編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

業界初!高校生の大学探しをAIで支援する新サービスを開始 ~HaRiの技術を応用した新サービス~

株式会社三菱総合研究所

From: DreamNews

2018-07-24 15:00

1.経緯
MRIは、人財領域に特化したHRTech AIエンジン「HaRi」を開発し、その活用を進めています。
マイナビとの取り組みでは、2016年に企業の採用活動を支援する「エントリーシート優先度診断サービス」を共同開発し運用しています。
2017年には、大学生が自分に合った就職先企業を探す「納得できる企業研究」のサービスを始めています。
このたび、高校生の自分に合った大学探しを支援するサービス「納得できる学校研究」を、2018年4月からの試験を経て、本格的に運用を開始しました。

2.サービスの概要
高校生が「大学で学びたいこと」や「得意なことや好きなこと」を入力すると、AIが豊富な大学情報とマッチングを行い、おすすめの大学・学部を提示します。
学びたいことがまだ具体的でなくても、漠然とした考えや思いをAIが分析します。
自分のスマートフォンで手軽に利用でき、進路の可能性を広げるサービスです。

<特徴>
AIは、各大学・学部に関する公開情報に加えて、マイナビが運営する高校生向け進学情報サイト「マイナビ進学」の膨大な大学情報やユーザー行動データを学習しています。また、AIならではの総合評価によりマッチ度を提示します。

「納得できる学校研究」ホームページ( (リンク ») )


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]