フットサル部 今年もインカレ出場決定 過去2年連続準優勝、初優勝目指しリベンジ -- 大阪成蹊大学

大阪成蹊大学 2018年07月24日

From Digital PR Platform




大阪成蹊大学フットサル部は、2018年7月14日(土)に開催された第14回全日本大学フットサル大会の大阪府大会決勝戦において大阪経済大学に7-5で勝利し、大阪府代表として全国大会に出場することが決定した。




 同大フットサル部が全国大会に出場するのは8度目。特に昨年・一昨年は、接戦の末2年連続で順天堂大学に敗れ、準優勝に終わった。今年こそ全国一の称号を手にすべく、初優勝に向けたリベンジに燃える同部の活躍が注目される。

 フットサル部は昨年・一昨年に各地の大学リーグチャンピオンが集まる「KOBE CUP」で大会史上初の2連覇を達成するなど、近年高い実力で話題となっている。

 全国大会は8月24日(金)~8月26日(日)に岸和田市総合体育館にて開催予定。



▼本件に関する問い合わせ先
広報企画本部
住所:大阪市東淀川区相川3-10-62
TEL:06-6829-2606
FAX:06-6829-2747
メール:kouhou@osaka-seikei.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]