A10、アプリケーション分析と一元管理のプラットフォームにモジュール型アプリによる拡張機能を追加

~ Harmony Controllerへのモジュール型アプリの追加により、セキュリティの強化とTCO削減を実現 ~

A10ネットワークス株式会社 2018年08月27日

A10ネットワークス株式会社は、マルチクラウドに対応したアプリケーション分析と一元管理のためのプラットフォームの最新版である「A10 Harmony Controller 4.1」を、2018年第4四半期より日本市場にて提供開始することを発表します。

インテリジェントで自動化されたセキュリティソリューションを提供するA10ネットワークス株式会社(本社:東京都港区、日本法人代表 兼 社長 米国本社ヴァイスプレジデント兼務:川口 亨、以下A10)は、マルチクラウドに対応したアプリケーション分析と一元管理のためのプラットフォームの最新版である「A10 Harmony Controller 4.1」を、2018年第4四半期より日本市場にて提供開始することを発表します。

A10 Harmony Controller 4.1では、新たにモジュール型のHarmonyアプリ(App)が追加できるようになり、「A10 Thunder SSLi (SSLインサイト)」や「A10 Thunder CFW」、「A10 Thunder CGN」といったA10の主要セキュリティソリューションからの情報を統合することができます。これにより高度なセキュリティの提供とインテリジェンス機能の拡張を実現します。

多くの企業でデジタルトランスフォーメーションが起きつつあり、ビジネスをサポートする高い可用性とセキュリティを兼ね備えたアプリケーションインフラストラクチャの構築がますます重要になってきています。A10 Harmony Controller 4.1では、アプリケーションの急速な変化とサイバー攻撃の拡大に対応するための分析と管理の強化を行い、アプリケーショントラフィックに応じた詳細な情報と分析情報を提供します。これにより、セキュリティ強化や障害対応時間の短縮、容量設計の簡素化によるTCO削減を実現します。

A10 Harmony Controller 4.1では、A10 Harmonyプラットフォーム上にオンデマンドでインストールできるプラグインアプリ(App)を実行するためのフレームワークを実装することにより拡張性を向上させました。プラグインアプリは、機器の使い方に特化した詳細な分析情報やアラート、サービスやシステムの集中管理機能を提供します。最初にサポートされる「A10 インフラストラクチャアプリ(A10 Infrastructure App)」のセットでは、従来対応していた次世代アプリケーション・デリバリー・コントローラー「A10 Thunder ADC」に加え、次のようなA10の主要セキュリティソリューションをサポートします。

・SSLi App:SSL可視化ソリューション「Thunder SSLi (SSLインサイト)」をサポートするAppです。暗号化されたトラフィック、ユーザーの振舞いなど、Thunder SSLi使用時に重要となる詳細情報を入手することができます。加えて、SSLi Appでは、機能強化された集中管理機能や設定を簡単にするガイド機能などもサポートします。

・GiFW App:セキュリティプラットフォーム「A10 Thunder CFW」によるGiFW (Giファイアウォール)ソリューションに特化した情報を得ることができるAppです。制御しているアプリケーションやポリシー、パフォーマンスに関する詳細情報を入手することができます。

・CGN App:IPv4枯渇対策/IPv6移行ソリューション「A10 Thunder CGN」に特化した情報を得ることができるAppです。収容している加入者やネットワークサービスの提供状況を入手することができます。

A10 Harmony Controller 4.1は、アプリを追加していくことで機能を拡張できるモジュール型であるため、サードパーティ製品をサポートするアプリのエコシステムも形成できるようになります。これにより、サードパーティ製品を含めたインテリジェントなオートメーションが可能となり、システム構築を大幅に簡略化し、正確な運用とセキュリティを確保するための設定検証などを実現することができます。サードパーティ向けAppでは、そのサードパーティ製品が提供している機能に特化したカスタムダッシュボードが提供されるため、運用効率の向上と有効なセキュリティ対策を設定できます。サードパーティ製品の例として、Microsoft Exchangeのロードバランシングに特化したアプリが提供されており、A10で構成するアプリケーションサービスに追加して使用することができます。

●提供開始日について
A10 Harmony Controller をご利用のお客様は、A10 Harmony Controller 4.1を2018年第4四半期よりご利用いただけます。


A10 Networks / A10ネットワークス株式会社について
A10 Networks(NYSE: ATEN)はセキュアアプリケーションサービスにおけるリーディングカンパニーとして、高性能なアプリケーションネットワーキングソリューション群を提供しています。お客様のデータセンターにおいて、アプリケーションとネットワークを高速化し可用性と安全性を確保しています。A10 Networksは2004年に設立されました。米国カリフォルニア州サンノゼに本拠地を置き、世界各国の拠点からお客様をサポートしています。
A10ネットワークス株式会社はA10 Networksの日本子会社であり、お客様の意見や要望を積極的に取り入れ、革新的なアプリケーションネットワーキングソリューションをご提供することを使命としています。
詳しくはホームページをご覧ください。
URL: (リンク »)
Facebook: (リンク »)

A10 ロゴ、A10 Networks、A10 Thunder、SSL Insight、ThunderおよびA10 Harmonyは米国およびその他各国におけるA10 Networks, Inc. の商標または登録商標です。その他上記の全ての商品およびサービスの名称はそれら各社の商標です。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]