国分寺市内の商店街活性化に向け「情報自販機」を活用した実証実験を実施 ~リコージャパン株式会社の協力を得て地域活性化に貢献する情報を研究~--東京経済大学

東京経済大学 2018年09月26日

From Digital PR Platform




東京経済大学(東京都国分寺市)で「現代産業論」を研究する小林健一経済学部教授のゼミでは、ゼミ活動の一環としてリコージャパン株式会社(本社:東京都港区)の協力を得て、国分寺市内の飲食店で利用できるクーポンを販売する情報自販機「こくプリ」を学内に設置する。




情報自販機「こくプリ」は、国分寺市内の商店の中でも割合の高い居酒屋やラーメン店を活性化し、街全体の活性化に繋げようという目的のもと設置される。小林ゼミでは、2017年度から情報自販機を設置するため「国分寺市を活性化する情報とは何か」をテーマに調査、検討してきました。今年度は、国分寺市内の商店25店ほどに直接足を運び交渉し2年がかりでクーポンの販売にこぎつけた。

今回設置する情報自販機「こくプリ」では、居酒屋で利用可能なクーポンとラーメン店で利用可能なクーポンの2種類を各100円で販売する予定でいる。クーポンは1枚あたり500円~1000円分が使用でき、ラーメン店で利用できるクーポンはトッピングなどの実販売価格500円に相当する額を100円で手に入れることができる。



このクーポンは、学生や教職員をはじめ、大学訪問者など誰でも購入することが可能だ。約3か月間の学内での実証実験の後、販売実績やクーポン券の利用状況などを調査しその効果を検証する予定でいる。

【 情報自販機「こくプリ」を活用したサービスの概要 】

販売期間 : 2018年9月28日(金) ~ 2018月12月21日(金)
設置場所 : 東京経済大学 国分寺キャンパス 学生厚生会館1階 〒185-8502 東京都国分寺市南町1-7-34
内  容  : (1) 小林ゼミ×ムタヒロコラボクーポン  ムタヒログループ5店舗で利用できる共通クーポン
       (2)国分寺の居酒屋を巡ろう       国分寺市内の居酒屋で利用できるクーポン
提供金額 : (1)、(2)ともに1枚100円(税込)
主  催 : 東京経済大学 経済学部 小林健一ゼミ

▼本件に関する問い合わせ先
東京経済大学 学務課
熊坂
住所:東京都国分寺市南町1-7-34
TEL:042-328-7757


【リリース発信元】 大学プレスセンター (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]