【武蔵大学】第56回土曜講座を開催(武蔵大学・大学同窓会 共催)

武蔵大学 2018年10月01日

From Digital PR Platform




武蔵大学(東京都練馬区/学長 山嵜哲哉)は、一般、同窓生を対象とした第56回土曜講座を11月10日(土)に開催する。参加は無料。講座は二部構成で、第一部は東武タワースカイツリー株式会社の社長である酒見重範氏(第26回経済学部卒)、第二部は 田中健太(経済学部准教授)が講演を行う。




◆第56回土曜講座概要
日時:2018年11月10日(土)14:00~16:00
会場:武蔵大学8702教室(8号館7階)
定員:100名(定員に達し次第締め切り)
受講料:無料(どなたでも受講可能)
注意事項:車、オートバイでのキャンパス入構は不可。公共交通機関などを利用のこと。

◆講座詳細
【第一部】14:10~15:00 
●テーマ:「『世界一愛されるタワー』を目指して ~東京スカイツリーの取組み~」
●講師:東武タワースカイツリー株式会社 代表取締役社長 酒見重範(第26回経済学部経営学科卒、岡ゼミ)
 今年の5月に開業から満6年を迎えた東京スカイツリーについて、建設当時の経緯や建物の構造、営業戦略等東京スカイツリー全般についてお話いたします。

【第二部】15:10~16:00
●テーマ:「人工知能の社会・経済に与えるインパクト ~新たな産業の成長に伴う様々な社会問題の可能性~」
●講師:田中健太(武蔵大学経済学部経済学科 准教授)
 人工知能の普及は大きな利益を我々にもたらすだけでなく、既存の社会そのものの変化や対応が必要とされる。本講演では今後の人工知能普及に伴い発生が懸念される国内外の社会問題や課題について、最新の研究をもとに議論を行う。

◆本講座内容へのお申し込み・お問い合わせ
 (株)武蔵エンタープライズ 土曜講座係
  (リンク »)

▽武蔵大学公式Webサイト
  (リンク »)


▼本件に関する問い合わせ先
武蔵大学 広報室
西(にし)・齋藤(さいとう)
住所:〒176-8534 東京都練馬区豊玉上1-26-1
TEL:03-5984-3813
FAX:03-5984-3727
メール:pubg-r@mml.sec.musashi.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]