ドリコム、2020年度新卒採用より就業型ジョブをつうじて初年度年俸を決定する「トライアウト制度」を導入

株式会社ドリコム 2018年10月02日

From DreamNews

株式会社ドリコム(東京都目黒区下目黒1-8-1 代表取締役社長 内藤 裕紀)は、2020年度の新卒採用より、内定後に実施する現場就業型ジョブ「トライアウト」をつうじて初年度年俸を決定する「トライアウト制度」を導入いたします。この制度では、内定後のジョブでの能力評価により、800万円を上限として初年度年俸を決定いたします。同業他社の平均を上回る水準で、能力に応じた適切な年俸を提示することにより、弊社の採用力を高め、将来弊社の中核を担う優秀な人材の確保を目指します。

<「トライアウト制度」の導入の背景>

ドリコムは「with entertainment 期待を超える」の精神の下、人々の生活に変化をもたらし、世の中をもっとHappyに、社会の課題を解決できるようなモノづくりを目指し、創業以来チャレンジを続けています。
新卒採用では、こうした私たちの目指すものや価値観に共感していただける優秀な学生の皆様と出会い、最良の成長環境と適切な報酬を提供することで、将来的にドリコムの成長を牽引する中核メンバーに成長していただくことを目指しております。
過去その目的を達するため、独自の採用プログラムを実施し多くの優秀な人材を確保してきました。そうしたなか、よりひとりひとりと向き合い、各学生の経験に応じた、最良の仕事や待遇を提供する方法として、本「トライアウト制度」を考案し、導入することとなりました。

<「トライアウト制度」の概要及び採用プロセス>

選考を通じて、入社後早期の活躍が見込まれた方に、約一か月間の特別ジョブ「トライアウト」にご参加いただきます。現在お持ちの技術的スキルや研究成果、制作実績が、弊社が求める人物像や事業内容との適合度が高い方が対象となります。「トライアウト」期間の取り組み(プロセスおよびアウトプット)に応じて、初年度の待遇を提示します。本「トライアウト制度」は全職種を対象としております。

<「トライアウト制度」の採用条件>

初年度年俸: 400万円~800万円

<その他「トライアウト制度」の詳細>

その他「トライアウト制度」の詳細につきましては、下記ページをご参照ください。 (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]