Park Place TechnologiesがグローバルサービスプロバイダーのSSCSを買収

Park Place Technologies 2018年10月10日

From 共同通信PRワイヤー

Park Place TechnologiesがグローバルサービスプロバイダーのSSCSを買収

AsiaNet 75495 (1759)

【クリーブランド2018年10月10日PR Newswire=共同通信JBN】
*この買収によりPark Place Technologiesの規模と能力が拡大し、顧客へのサービスが強化される

Park Place Technologiesは10日、ヒューストンに本社を置くサードパーティー・メンテナンス(TPM)サービスの世界的サポートプロバイダーSolid Systems CAD Services(SSCS)の買収を完了したと発表した。Park Place Technologiesにとってこれまでで最大の買収を完了したことになる。Park Place TechnologiesがSSCSとその英国、ドイツ、オランダ、マレーシア、シンガポール、ブラジル、フィンランド、日本の事務所を取得したことにより、同社の業界におけるサービスと顧客ケアの能力はさらに際立つものになる。

Logo - (リンク »)

Park Place Technologiesのクリス・アダムス社長兼最高執行責任者(COO)は、「SSCSは熟練したサードパーティー・メンテナンスプロバイダーであり、その優れた人材をそろえたベテランチームは高く尊敬されている。同チームには、この業界の設立に貢献したリーダーも在籍している。SSCSは優れたサービスと有意義な事業価値を推進する能力へのアプローチの結果として、顧客との強力で長期的な関係を作り上げた。SSCSのアプローチ方法は称賛されるべきものであり、当社が顧客に従事する方法との親和性が高い」と述べた。

SSCSが展開してきたサービスレベルは同社フィールドエンジニアの専門知識と顧客への堅実な関与を反映するもので、それはSSCSとPark Place Technologiesの間で共通なものの1つであることから、業務の移行は円滑に行われるだろう。Park Place Technologiesはこの買収を通し、TPM業界において比類のない規模を獲得することから全世界の顧客は結果的に付加的な恩恵を受けることになる。それはこれまでより高いレベルのサービスと運営サポート、より多くの資源の入手可能性と高効率性を含むものだ。

SSCSがPark Place Technologiesによる買収に合意したのは、その価値と文化がSSCSの組織に根付いたものと密接に一致するからである。SSCSのガーレン・カーペンター社長兼共同創立者(オーナー)は「当社の顧客と従業員は、常にわれわれの事業の先導者としての意識で従事してきた。当社は顧客向けにカスタムメードのソリューションを注意深く透明性を持ちながら構築し、当社チームを確立するうえで、そのレベルの注意と目的を拡大適用してきた。Park Place Technologiesに吸収されるという決定は熟慮を重ねに重ねたものであり、当社パートナーと従業員に最高の利益をもたらす。Park Place Technologiesには当社が初期から培ってきた価値と文化があり、この変化は組織と顧客に大きな機会をもたらすものであり、SSCSの一部として栄誉なことである」と述べた。

SSCSは30年以上の経験を持ち、フォーチュン500顧客からのニーズに応える同社サービスを常に進化させてサードパーティー・メンテナンスの最先端の位置を維持してきた。SSCSは平均社歴14年のチームによりサードパーティー・メンテナンスとITエンタープライズ・ハードウエアサポートを提供している。今回の買収の結果、SSCSの顧客はPark Place Technologiesの拡張されたエンタープライズ・ストレージサービスの機能、そしてハードウエア不具合に対する反応と解決を早める、受賞歴を持つ先行型メンテナンスサービスParkView(R)の恩恵を受けることになる。

今回の買収は、Park Place Technologiesが2018年に行った3回目の買収である。先に行ったOrigina Technology ServicesとAxentel Technologiesの買収により、欧州とアジアにおけるPark Place Technologiesの存在は非常に大きなものになった。これらの買収は、全世界の顧客ベースの高まるニーズにサービスするというPark Place Technologiesのコミットメントを示すものである。

▽Park Place Technologiesについて
Park Place Technologiesはデータセンター・ハードウエアメンテナンスの大手プロバイダーで、顧客の期待を超える最上のサービス提供にコミットしている。1991年に創立されたPark Place TechnologiesはITデータセンターのストレージ、サーバー、ネットワークハードウエア・メンテナンスのポストワランティー代替を提供する。グローバルコンタクトセンターは年中無休で24時間連絡が可能、業界最先端のエンジニアによるサポート、ParkView(TM)といった業界をリードする受賞サービスの数々を持つPark Place Technologiesは運用スピードを向上し、使用可能時間を最大にすることで顧客を支援する。

Park Place Technologiesは卓越性の追求で妥協せず、政府、高等教育、医療の諸機関からクラウドサービスプロバイダー、中小企業、フォーチュン500企業に至るまで、比類のない顧客体験を提供することに誇りを持っている。

Park Place Technologiesは大手OEMのすべてを含む1万3000超の顧客を擁し、同社のサービスは115カ国以上の3万5000のデータセンターに普及している。

▽SSCSについて
SSCSは1988年からサードパーティー・ハードウエアメンテナンス、エンタープライズIT部門のサポート、データセンターリーダーシップを提供している。OEMサポートの代替としてSCCSはコスト削減のリソースであり、使用可能な機器の寿命の延長と最上の顧客サービスによって価値を提供している。ヒューストンに本社を置くSSCSは全世界の顧客にサービスを提供する多国籍企業へと成長した。

さらに詳しい情報は www.parkplacetechnologies.com を参照。

▽報道関係問い合わせ先
Michael Miller
mmiller@parkplacetech.com
+1 440-683-9426

Michele Mendelson
parkplacetechus@kwtglobal.com
+1 646-747-7163

ソース:Park Place Technologies

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]