Plantronics、高い耐久性と安定感を実現するアウトドア派のために設計されたワイヤレス イヤホン BackBeat FIT 2100の発売を発表

日本プラントロニクス株式会社 2018年11月20日

From DreamNews

日本プラントロニクス株式会社(所在地:東京都千代田区 代表取締役社長:村田浩志)は、高い耐久性と安定感を実現するアウトドア派のために設計されたワイヤレス イヤホン「BackBeat FIT 2100 」を2018年11月30日(金)より大手家電量販店及びオンライン ストアを通じて販売いたします。
BackBeat FIT 2100は、軽量でありながら、耐久性に優れているので、アウトドアで活用するのに最適なワイヤレス スポーツ イヤホンです。Always Aware(TM) イヤーチップを採用し、周囲の音を全く遮断せず、どんな環境でも安全にトレーニングできます。

耐汗性と防水性に優れた素材を使用し、安定したフィット感のイヤーループは、位置がずれず、過酷なエクササイズでの使用が可能です。最大約7時間のワイヤレスでの音楽再生時間は、ワークアウト1週間分持続します。

BackBeat FIT 2100の特徴
安全性
Always Awareイヤーチップを使用すると、周囲の音も聞こえ、どのような環境でも安全にトレーニングができます。
快適な装着感と安定性
柔らかくしなやか、安定したフィット感のイヤーループが快適性と安定性を実現します。
最大約7時間の連続使用
1回のフル充電で最大約7時間のワイヤレス音楽再生が可能です。
防塵性と防水性
IP57規格をクリアした防塵性と防水性に優れたイヤホンです。
BackBeatアプリ
新しいMy Tap(マイタップ)機能により、BackBeatアプリを使用してカスタマイズが可能です。

詳細は、BackBeat FIT 2100製品情報 ( (リンク ») )をご覧ください。



BackBeat FIT 2100製品詳細

製品名:
BackBeat FIT 2100 (バックビート フィット 2100)
カラーラインナップ全4色
ブラック、グレー: 2018 年 11 月 30 日(金)発売
ブルー、ラヴァ・ブラック:2019年発売予定
発売日: 2018年11月30日(金)AM 0:00 ~
価格: オープン価格(税込み参考価格:¥12,420)
基本仕様:
重量: 約28 g
ワイヤレス通信距離: 最大10m
Bluetooth(R)のバージョン: 5.0、HFP 1.7、HSP 1.2、A2DP 1.3、AVRCP 1.5、SPP 1.2
全高調波歪: 3%未満
ドライバー サイズ: 13.5 mm
周波数特性: 20~20,000 Hz
感度: 94 dBSPL(最大ボリューム)
マイク: DSP搭載MEMSマイク
音楽再生時間: 最大約7時間
連続通話時間: 最大約7時間
IP等級: IP57の防塵と防水性
Deep Sleep省電力モード: 最大約6か月
連続待受時間: 最大約14日間(充電ケースがフル充電されている場合)
高速充電: 15分間の充電で最大約1時間の音楽再生
バッテリー容量(イヤホン): 115mAh





関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]