新サイト「Cloud USER by ITmedia NEWS」を開設 ~クラウドコンピューティング利用者のための専門情報サイト~

アイティメディア株式会社 2019年01月28日

From DreamNews

アイティメディア株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大槻利樹)は、企業における「クラウドコンピューティング」利用者のための専門情報サイト「Cloud USER by ITmedia NEWS」(クラウドユーザーバイアイティメディアニュース URL: (リンク ») 、以下「Cloud USER」)を本日開設したことをお知らせします。
(リンク »)





IT関連ニュースを扱う「ITmedia NEWS(アイティメディアニュース)」(URL: (リンク ») )では、2017年のリニューアル以来、注目すべきテクノロジートレンドについて、サイト内に特化型のチャンネルを立ち上げることでコンテンツの拡充を図ってきました。AI・ロボット、IoTセキュリティ、ブロックチェーンに続き、次に開設するCloud USERは、「クラウドコンピューティング」の専門情報サイトです。

ガートナー ジャパン株式会社が2018年10月11日に発表した「日本におけるテクノロジのハイプ・サイクル:2018年」(URL: (リンク ») )では、クラウドコンピューティングは実質的な市場浸透のサイクルに入り、「利用して当たり前のものになりつつある」とされています。矢野経済研究所が2018年3月16日に発表した「2018 クラウドコンピューティング(IaaS/PaaS)市場の実態と展望」(URL: (リンク ») )によると、2017年には2,400億円だった市場規模が、2021年には6,400億円と2.7倍、毎年前年比で130%程度の成長を続けていくことが予想されています。実際に、昨今のITベンダー企業の業績はクラウド関連事業の成否に大きな影響を受けており、その点からもクラウドコンピューティングの利用、普及が急速に進んでいることは明らかです。

こうした市場環境を背景に、Cloud USERは企業におけるクラウドコンピューティング、特にIaaS/PaaS製品の実際の利用者(USER)、導入検討者にフォーカスした情報提供を行います。主なコンテンツは下記のとおりです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〇最新動向
Amazon Web Services、Microsoft Azure、Google Cloud Platformなどに代表される各社のクラウド関連製品・サービスの動向、障害やセキュリティインシデント、業界におけるM&Aなどのトピックをニュースとしてお届けします。

[コンテンツ例]
・「オープンソースをより大規模に」――IBMによる買収意図をRed Hatトップ語る
(リンク »)

・日本マイクロソフト、Azureで動く仮想デスクトップをiPadでデモ
(リンク »)

・プログラミング言語「COBOL」がTwitterトレンド入り AWS Lambdaのサポート言語に追加、技術者がざわつく
(リンク »)

・GitHub、無料ユーザーもプライベートリポジトリを使い放題に
(リンク »)

〇導入事例
話題のサービスや大手企業がどのようにクラウドコンピューティングを活用しているか、オンプレミスからクラウドへの移行プロジェクトの実例やその効果など、導入検討に役立つ先進事例を取材します。

[コンテンツ例]
・「4600台の工作機械が常時データを吐き出す」 “自前”は限界、クラウド移行に踏み切った工作機械メーカー
(リンク »)

・“IoT除雪車”全国で続々 大雪で「街の機能がほぼ停止」、教訓を糧に
(リンク »)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

同分野については、ITベンダーからの広告の引き合いも大きく、当社はクラウドコンピューティングに特化した広告パッケージプランの提案を行います。今後もテクノロジートレンドに沿ったコンテンツの強化を図ることで価値ある情報を読者の皆様にお届けするとともに、連動した広告提案を強化することでさらなる成長を加速させていきます。


≫ITmedia NEWS 編集部 Cloud USER担当 片渕 陽平 からごあいさつ
1日の仕事を終え、電車に揺られながらスマートフォンを取り出し、メッセージアプリを使ったり、ゲームで遊んだりする――そんな何気ない日常に登場するアプリケーションを、裏側で支えているのもクラウドです。クラウドはキラキラとした目新しい技術というよりは、水道や電気のように、すっかりインフラとして社会に溶け込んだように思えます。業種・規模を問わず、金融機関や自治体でも、既存システムをクラウドへ移行する動きは加速しています。

とはいえ、クラウドを活用したいという意欲はあっても、まだ慎重な判断をしている企業は少なくありません。日々アップデートされるクラウド製品・サービスの機能を理解し、自社にうまく取り入れていくことは、想像以上にハードルが高いものでしょう。時代に合わせたテクノロジーを追い続けるITmedia NEWSにとって、こうしたクラウドのトレンドを分かりやすく伝えることは使命と考え、企業のクラウド活用を後押ししていきます。


[用語について]
* クラウドコンピューティング:ネットワークを介してコンピュータの機能を利用するというコンピュータの利用形態/コンセプトのこと
* オンプレミス:ハードウェアを自社運用する形でコンピュータを利用するというコンピュータの利用形態/コンセプトのこと。旧来からの形態であり、クラウドコンピューティングと対比される
* IaaS:Infrastructure as a Serviceの略。クラウドコンピューティングの類型のひとつ。ITのインフラであるサーバ等のリソースを、ネットワークを介してサービスとして提供するモデル
* PaaS:Platform as a Serviceの略。クラウドコンピューティングの類型のひとつ。すぐにアプリケーションを開発・実行することができる状態に整えられたプラットフォームを、ネットワークを介してサービスとして提供するモデル

以上

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
リリースページ: (リンク »)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<本件に関するお問い合わせ>
アイティメディア株式会社 広報担当
お問い合わせURL: (リンク »)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■アイティメディア株式会社について   (リンク »)
テクノロジー関連分野を中心とした情報やサービスを提供する、インターネット専業のメディア企業。月間約2,500万ユニークブラウザで利用されています。IT総合情報ポータル「ITmedia( (リンク ») )」、企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット( (リンク ») )」、ITエキスパートのための問題解決メディア「@IT(アットマーク・アイティ、 (リンク ») )」をはじめ、ターゲット別に数多くのウェブサイトを運営。ITとその隣接領域を中心に、各分野の専門的なコンテンツをいち早く提供します。
[東証マザーズ、証券コード:2148]


関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]