GAC MotorがNADAに再び登場し、北米のディーラーと会合

GAC Motor 2019年01月28日

From 共同通信PRワイヤー

GAC MotorがNADAに再び登場し、北米のディーラーと会合

AsiaNet 77239(0142)


【サンフランシスコ2019年1月28日PR Newswire=共同通信JBN】自動車メーカーのGAC Motorは、1月25-27日にサンフランシスコで開催された自動車製品、サービス、テクノロジーの第1級の展示会National Automobile Dealers Association Show(NADAショー、全米自動車販売店協会ショー)に再び登場した。GAC Motorが北米市場への参入計画を進める中、北米のディーラーとのつながりを持つのが目的である。

「Together We Can(力を合わせれば、私たちはできる)」をテーマとするGAC Motorの650平方メートルの展示スペースは、サンフランシスコのMoscone Centerの北ホールにある。GAC Motorは2019年North American International Auto Show(NAIAS、北米国際オートショー)の展示で成功したことを受け、GS8、GS5、GS4 SUV、GM8ミニバン、GA4セダン、GE3、コンセプトカーのENVERGEといった人気車種を持ち込んだ。

最先端車両のラインアップの紹介に加え、同社は80以上のディーラーとパートナーが集まるディーラー会合を開催し、GAC Motorの北米ディーラーネットワークをさらに強化した。参加者はGAC Motorと協業して流通チャンネルを確立することに強い関心と意欲を表明した。

GAC Motorのチァン・ソングァン執行副社長は「世界クラスのブランドとグローバルカンパニーを構築することは、GAC Motorの当初からの発展目標である。昨年のNADA Showで当社は米国のディーラーとパートナーから数多くの積極的な評価を得たが、それは米国市場に参入する当社の計画を円滑に進展させることに大きく寄与した」と述べた。

会合では、GAC Motorの北米地域セールスディレクターと、GAC Advanced Design Center Los Angelsのエグゼクティブ・デザインディレクターのポンタス・フォンテウス氏が北米市場参入のGAC Motorの進展状況について基調講演し、GAC Advanced Design Center Los AngelsとNAIASで発表されたコンセプトカーENTRANZEを紹介した。

セールスディレクターは「GS8は、GAC Motorが北米市場で発売することを予定している最初の製品である。現在は数十台のGS8が米国にあり、路上試験、トラッキングの耐久性、排出物の結果をチェックしている。今年中に当社のセールスオフィスに数台を試験運転用として配備する予定である」と述べた。

GAC Motorは2018年、事業を展開する全ての地域で販売が増加し、大きな進展があった。GAC Motorはシリコンバレー、ロサンゼルス、デトロイトに3つの研究開発センターを開設し、北米での研究開発ネットワークを確立した。同社は独自製品を設計し、製品の品質を確保し、市場競争力を強化するため、全体としてグローバルな研究開発体制を構築している。それに加え、GAC MotorのNorth American Sales Companyがカリフォルニア州アーバインで会社登記を完了しており、北米におけるディーラーネットワークの確立を促進するため、近い将来に事業を開始する予定である。

さらに、GAC MotorはJDパワー・アジア・パシフィックのChina Initial Quality Study SM(IQS)において6年連続で1位のランクを保持し、製品の品質向上に向けた同社の継続的な取り組みを示している。

GAC Motorは現在、16カ国で事業を展開し、全世界の消費者により良い製品とサービスを提供するためにパートナーと連携している。

GAC Motorは世界クラスのブランドとグローバルカンパニーになるという目標に着実に前進しながら、市場を開拓し、全世界の消費者のためにより楽しいモビリティーライフを創出するため、全世界のパートナーと相互に利益のある協力を実現することを目指している。

▽GAC Motorについて
2008年に創設されたGuangzhou Automobile Group Motor CO., LTD(GAC Motor)は、Fortune Global 500で202位にあるGAC Groupの子会社である。同社は高品質の車両、エンジン、部品、自動車用アクセサリーを開発、製造している。GAC Motorは、J.D.パワー・アジア・パシフィックのChina Initial Quality Study SM(IQS)で6年連続して中国ブランドのトップにランクされ、革新的な研究開発(R&D)、製造からサプライチェーン、販売・サービスに至る同社の品質本位の戦略を実証した。

より詳しい情報は以下を参照:

Facebook: (リンク »)
Instagram: (リンク »)
Twitter: (リンク »)

Photo - (リンク »)
Photo - (リンク »)
Photo - (リンク »)

ソース:GAC Motor

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]