TOYO TIREが動画オウンドメディア刷新を機にブライトコーブのVideo Marketing Suiteを導入

ブライトコーブ 2019年01月29日

From PR TIMES

~ ブランド訴求のためのユーザーエクスペリエンスの向上と、動画公開・管理作業の2割削減を実現 ~



動画用クラウドサービスの大手プロバイダーであるブライトコーブ株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役:伊崎 洋児、以下 ブライトコーブ)は、TOYO TIRE株式会社が自社の動画オウンドメディア「TOYO TIRES MOVIE」< (リンク ») >に、ブライトコーブが開発・展開するクラウドベースの動画マーケティングソリューション「Video Marketing Suite」を導入したことを発表します。

■ Video Marketing Suite導入の背景

TOYO TIRE株式会社(2019年1月に東洋ゴム工業株式会社から社名変更)は、2018年12月25日に同社の関連サイトをフルリニューアルしました。

同社は、これまで「そのタイヤに、驚きはあるか。」(グローバルには「Surprising the world」)というメッセージを機軸としてブランディング活動を展開してきています。ユニークな発想と革新の技術力をもって人の心を動かす「驚き」をたゆまず追求し、商品へ具現化していくという、独自のモノづくりの発想や思想を映像で表現し、動画オウンドメディア「TOYO TIRES MOVIE」で訴求展開してきました。

同社がこのサイトで訴求する動画は、これまでGoogle社のYouTubeに埋め込むことで構築していましたが、企業サイトへの回遊性を高めるユーザーエクスペリエンスの改善、また、静的なサイト構成に基づく運営サイドの負荷(公開作業の手間や関係者内での煩雑な動画管理など)の改善が課題となっていました。

同社では、ブライトコーブが開発・展開するクラウドベースの動画マーケティングソリューションが、従前より充実したユーザーエクスペリエンスを提供でき、また、動画管理の効率性向上に対して有効であると判断し、Video Marketing Suite < (リンク ») >の導入を決定しました。

■ Video Marketing Suiteの導入効果

ブライトコーブの提供する Video Marketing Suiteは、マルチデバイス対応の動画配信や、動画キャンペーンの訴求力やROIを最大化させる一元管理、マーケティングツールとの連携や視聴データの分析機能、動画ポータルの作成機能など、動画マーケティングに必要な機能をオールインワンで提供する、クラウドベースの動画マーケティングソリューションです。

TOYO TIRE株式会社は、Video Marketing Suiteを導入の結果、動画の公開・管理における作業時間を2割削減する運用を実現しています。TOYO TIRES MOVIEは、プログラム不要で動画ポータルを制作できるVideo Marketing Suiteの「Brightcove Gallery」< (リンク ») >機能により、レスポンシブ対応や関連動画への誘導を実現しました。Brightcove Galleryは、タグを登録するだけで動画の公開/非公開が設定できるため、動画公開の手間も削減できています。

また、ソーシャルへの最適な動画配信を提供する「Brightcove Social」< (リンク ») >機能により、YouTubeやFacebookへの動画投稿の一元管理や、エンゲージメント分析も可能になりました。

■ 今後の展開
TOYO TIRE株式会社は、Video Marketing Suiteの高機能なプレイヤーによるインタラクティブ動画の展開など、動画を通じたブランディングの促進を継続していきます。ブライトコーブは、動画オウンドメディア「TOYO TIRES MOVIE」のより効率的な運用をはかるため、今後ともサポートしていく予定です。

■ リニューアルしたTOYO TIRES MOVIE イメージ画像

[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]

ブライトコーブについて
Brightcove Inc.(NASDAQ:BCOV)は、インターネットに接続されたあらゆるデバイスと動画を繋げることを目的とした、強力なクラウドベースのソリューションをグローバルで提供する大手プロバイダーです。あらゆるデバイスを対象とした動画の公開・配信・解析・収益の最大化を行いつつ、コストや労力を軽減する製品や関連サービスを豊富に取り揃えています。ブライトコーブの製品は世界70 か国以上で数千を超えるお客様にご利用いただいており、視聴者の居場所や環境に左右されない高品質な広告体験を提供しています。詳しくは< www.brightcove.com >をご覧ください

同様の内容は、以下ブライトコーブ株式会社のプレスルームでも掲載しております。
(リンク »)

※ 本プレスリリースには、将来的な目標、成長、製品やサービスの開発予定、または機能強化に関する将来予測が含まれています。これらの将来予測は、「考えている」、「期待している」、「可能性がある」、「~だろう」、「予定である」、「~はずだ」、「見込みだ」、あるいはこれらに類似した表現およびその否定形によって特定することができます。こうした将来予測はいかなることを保証するものではなく、本書に記載された予測とは大きく異なる結果を招くようなリスクや不確定要素の影響を受けることがあります。この種のリスクと不確定要素については、米国証券取引委員会に提出済みのForm 10-K年次報告書他、各種報告書に記載された「リスク要因」を参照してください。ブライトコーブは、状況が変化した場合でも、本プレスリリースに記載のいかなる将来予測も更新する義務を負いません。なお将来予測は本書作成時点で最新のものです。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]