「Developers Summit 2019」への協賛とセッション開催のお知らせ 〜ITエンジニアの「SHARE YOUR FUN!」を応援します〜

株式会社ブロードリーフ 2019年02月01日

From ValuePress!

株式会社ブロードリーフ(東京都品川区 代表取締役社長 大山堅司、以下 ブロードリーフ)は、2月14日(木)・15日(金)にホテル雅叙園東京で開催される総合ITコンファレンス「Developers Summit 2019」(通称デブサミ)にゴールドスポンサーとして協賛します。また、14日にブロードリーフエンジニアによるセッションを実施し、今年のテーマ「SHARE YOUR FUN!」を応援します。

「Developers Summit 2019」は、2003年から始まったITエンジニアの祭典です。デブサミ2019テーマは「SHARE YOUR FUN!」。新しいテクノロジーと出会う楽しみ、現場で起こる課題を解決していく楽しみ、エンジニアとしての成長を日々実感することの楽しみ、まわりの人やコミュニティに貢献することの楽しみといった、さまざまなエンジニアの楽しみを持ち寄って、これからのエンジニアの生き様を考えます。


自動車関連データと先端技術を応用したITサービスやソリューションを提供するブロードリーフは、世の中の技術の変化に適応し、新しい社会の実現に向けイノベーションを牽引するエンジニアの輩出を目的として本コンファレンスへの協賛を決定しました。


今後も、未来を担うエンジニアを対象として幅広くサポートを実施し、持続可能でインクルーシブな経済社会システムの構築に貢献してまいります。


<コンファレンス概要>

名称  Developers Summit 2019

日時  2019年2月14日(木)10:00-18:45 

    2019年2月15日(金)10:00-18:25

    受付開始 9:30~

会場  ホテル雅叙園東京  〒153-0064 東京都目黒区下目黒1-8-1

主催  株式会社翔泳社

参加費 無料(事前登録制)


<セッション概要>

タイトル   レガシー開発からモダン開発への挑戦【14-E-2】

       ブロードリーフ インフラ/アプリケーションエンジニアによるモダン開発へのチャレンジ

       ・今どきのインフラはペットでは無かった 〜Infrastructure as Codeを取り入れた話〜

       ・SpringBootでマイクロサービス作って苦労した話

日時      2月14日(木) 11:05〜11:50

スピーカー   左近充 裕樹 (開発本部 基盤開発部 福岡基盤開発課)

                       松本 宏紀 (開発本部 基盤開発部)




関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社ブロードリーフの関連情報

株式会社ブロードリーフ

株式会社ブロードリーフの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]