編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

36Uの大型タイプで、大容量のデータを扱う場合に最適な19インチサーバーラックを発売。

サンワサプライ株式会社

From: PR TIMES

2019-06-14 11:00

サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長 山田和範)は、36Uの大型タイプで大容量のデータを扱う場合やサーバー増設時に最適な19インチサーバーラック「CP-SVN36シリーズ」を発売しました。



[画像1: (リンク ») ]

■19インチサーバーラック(36U)
品番:CP-SVN36シリーズ
標準価格:¥213,840(税抜き ¥198,000)~¥354,240(税抜き ¥328,000)
商品ページ: (リンク »)

[画像2: (リンク ») ]

「CP-SVN36シリーズ」は、36Uを搭載可能な大型19インチサーバーラックです。
マウントアングルにはEIA規格のユニバーサルピッチを採用しており、複数台の19インチサーバーを搭載できるので、大容量データを扱うオフィスやデータセンターに最適です。背が高くて広い収納部を持っているので、サーバー監視用のディスプレイを併設する場合にも適しています。
[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]


 
高耐荷重キャスターとアジャスターが付属しており、総耐荷重は500kgを実現しているため、サーバーのほかにも、オプションの底板・中棚を設置してUPS(無停電電源装置)などの重量物も積載することができます。
[画像5: (リンク ») ]

[画像6: (リンク ») ]


 
後部フレームには電源用のサーバータップを取り付け可能です。また、放熱性を高めるためのオプションとして、天井にファンを6個まで増設できます。

大型ラックでありながら、梱包が小さく分かれているため、搬入経路の制約を受けません。そのため、これまで大型サーバーラックの設置が困難だった場所でも導入をご検討いただけます。
[画像7: (リンク ») ]

[画像8: (リンク ») ]


 
「CP-SVN3610BKN/GYN」「CP-SVN3690BKN/GYN」は全面パネルタイプです。前面・側面・後面の全てをパネルで覆い、全てに鍵をかけられるようになっているため、内部に設置した機器を盗難やイタズラから守ります。前扉には内部を確認できるようにアクリル窓が付いています。
[画像9: (リンク ») ]

[画像10: (リンク ») ]


 
「CP-SVN3610MBKN/MGYN」「CP-SVN3690MBKN/MGYN」は全面メッシュパネルタイプです。前面・側面・後面の全てをパネルで覆い、全てに鍵をかけられるようになっているため、内部に設置した機器を盗難やイタズラから守ります。開口率は51パーセントあり、全面パネルタイプより放熱性に優れています。
[画像11: (リンク ») ]

[画像12: (リンク ») ]


 
「CP-SVN3610NPBKN/NPGYN」「CP-SVN3690NPBKN/NPGYN」は、周囲にパネルが付いていないフレームタイプです。より放熱性が高くなっているので、放熱が気になるサーバーなどに最適です。また、組み立て時間の短縮を図れるほか、導入のためのコストを抑えることができます。

全てのタイプに、奥行き100cm、90cmのバリエーションがあり、設置スペースや、ラック内に搭載する機器のサイズに合わせてお選びいただけます。

また、18Uを搭載できる小型の「CP-SVN1810・1890シリーズ」、24Uを搭載できる中型の「CP-SVN2410・2490シリーズ」、42Uを搭載できる大型の「CP-SVN4210・4290シリーズ」も好評発売中です。


製品画像データにつきましては、サンワサプライWEBサイトにあります「画像データベースシステム」(下記URL)よりダウンロードお願いいたします。
(リンク »)
----------------------------------------------------------------------
★サンワサプライHP
(リンク »)
★youtubeチャンネル
(リンク »)
★facebookファンページ
(リンク »)
★twitter @sanwainfo
(リンク »)
★サンワサプライ公式アプリ「サンワガチャ」
(リンク »)
-----------------------------------------------------------------------
※このリリースに記載の内容は、発表当時の情報です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]