編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

勤怠管理システム「Win-Board(ウィンボード)」と給与即日払いサービス「Payme」がサービス連携

株式会社ペイミー

From: PR TIMES

2019-10-08 09:35

勤怠情報の入力を省略化することで業務工数を大幅改善

株式会社イー・カムトゥルー(本社 札幌市中央区、代表取締役 上田 正巳)の飲食店向けクラウド日次決算プラットフォーム「Win-Board(ウィンボード)」と株式会社ペイミー(本社 東京都渋谷区、代表取締役 後藤道輝)が提供する給与即日払いサービス「Payme」のサービス連携が開始しましたので、お知らせいたします。




[画像1: (リンク ») ]

株式会社イー・カムトゥルーは「ICTの果実を供して、事業会社の成長を後押しする」をミッションに、飲食店向けクラウド日次決算プラットフォーム「Win-Board」を提供しています。飲食店で重要なFLコストを中心に「日次決算の自動化」を実現することで、これから飲食店の拡大を目指す経営者の「見える化」のニーズに応え、店舗経営の課題発見と対策の早期化を促進します。現在、全国で約3,500店舗に導入されており、2019年6月にAIなど最先端の技術を活用した新バージョン(β版)の提供を開始しています。


ペイミーは「資金の偏りによる機会損失のない世界を創造する」をミッションに、給与即日払いサービス「Payme」を提供しています。「日払い」「週払い」を実現することで20代を中心とした若い世代の急な資金ニーズに応え、企業の採用応募数・定着率の向上にひと役買うサービスとして支持を集めています。導入実績は、2017年11月の正式版リリースより約2年で300社を突破。現在もその数字を伸ばしています。
[画像2: (リンク ») ]

本連携により、「Win-Board」から出力された勤怠データ(給与計算用データ)をPaymeに取り込むことが可能に。勤怠情報の手入力を省略化することで、導入工数が大幅に削減され、より簡単に、より便利に、Paymeを利用できるようになりました。

今後はさらなる効率化を図るために、CSVデータの取り込みだけでなく、サービス同士のシームレスな連携の実現を目指します。


■飲食店向け日次決算プラットフォーム「Win-Board」について
飲食店の最重要KPIである、「売上」「食材費」「人件費」をPOSシステムをはじめとした様々なシステムと連携し、自動的に日次決算を提供するクラウドサービスです。システムに慣れてない方でもご利用頂けるよう、徹底的にわかりやすいUXとカスタマーサクセスを実現させ、飲食店の複数店舗運営企業を中心に全国で3,500店舗でご利用頂いております。最先端の技術で生み出されたレストランテックで、飲食店の生産性と効率性の向上を目指し、「持続可能なレストランの実現」を通じて、日本の生産物をはじめとした食文化の発展に貢献します。


■給与即日払いサービス「Payme」について
企業の勤怠データと連携し、実労働時間から給与計算を行って即日払いを行うサービスです。シンプルでわかりやすいUI・UXを実現させ、飲食チェーン、人材派遣、小売、コールセンター、アミューズメント、物流など300社以上と契約。アルバイト労働力が不足する企業や20代を中心とした若い世代から支持を集めています。利用できる金額の上限は、その日までに働いた額の70%まで。この金額の範囲であれば、1,000円単位でいつでも即日払いを申請できます。
サービス資料はこちら: (リンク »)


【両社概要】
株式会社イー・カムトゥルー
代表者:代表取締役 上田 正巳
資本金:1億6,594万円(資本準備金8024万円)
設立 :2000年5月23日
所在地:札幌市中央区南1条東1丁目3番地パークイースト札幌ビル 2階
サイト: (リンク »)

株式会社ペイミー
代表者:代表取締役 後藤 道輝
資本金:5億8,000万円
設立 :2017年7月
所在地:東京都渋谷区宇田川町2-1 渋谷ホームズ822
サイト: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]