編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

EDAC、愛知県豊橋市にて、リアルタイム情報配信システムと連携したドローン等を活用!被災状況および要支援者の位置情報の確認への有用性を確認しました。

EDAC

From: PR TIMES

2019-10-08 13:25



 一般社団法人 救急医療・災害対応無人機等自動支援システム活用推進協議会(所在地:東京都千代田区、理事長:稲田 悠樹、以下 EDAC[イーダック])は、2019年9月25日(水)、愛知県豊橋市にて、位置情報付きリアルタイム情報配信システム「Hec-Eye(ヘックアイ)」と連携したドローン/スマートフォンの活用に関するセミナーおよび実証実験を開催しました。


<リアルタイム配信される映像の確認に加え、被災状況マップ等を作成し活用できることも解説>
[画像1: (リンク ») ]

 本セミナーでは、位置情報や映像等の各種情報のリアルタイム配信を可能にする「Hec-Eye(ヘックアイ)」と連携したドローンやスマートフォンの自治体業務での活用可能性について説明し、熊本県南小国町での実例紹介を交え、不法投棄や鳥獣害対策業務の簡素化、災害発生時の空と陸からの情報取得の一元管理等での活用について講演しました。

 豊橋市は太平洋と三河湾に囲まれた地形のため、地震が起きれば津波による甚大な被害があると想定されており、南海トラフ地震に向けた防災対策の強化が課題となっています。
 セミナー後に行った実証実験では、災害発生後の避難状況の把握や被災現場の確認を行いつつ、職員の活動状況のモニタリングを行い、災害時対応における有効性について実証を行いました。

<リアルタイム映像配信システム「Hec-Eye(ヘックアイ)」の閲覧画面>
[画像2: (リンク ») ]

 セミナーと実証実験に参加した方からは、「現場の被害状況だけでなく、要支援者の位置情報等も確認できて、災害時の情報収集にとても役立つ」、「スマートフォンからも位置情報や映像等を共有することで、広く情報発信できて良い」といったご感想をいただきました。
[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]

 EDACは、今後もHec-Eyeを活用したセミナーを、全国の自治体と連携して各地で実施していく予定です。


【お問い合わせ先】
EDAC会員のお申し込みやセミナー開催等のご相談は、以下の窓口までお気軽にお問合せください。

■EDAC事務局
担当 :丸亀(まるがめ)
電話 : 03-5413-7398
メール: info@edac.jp

【Hec-Eyeについて】
「Hec-Eye」はリアルグローブが、EDAC監修のもと開発した、ドローン等からの取得情報を地図上に集約し共有するプラットフォームで、総務省の「平成27年度補正予算IoTサービス創出支援事業」の採択案件を通じて構築されたリファレンスモデル(成果物)を核として開発されたサービスです。救急医療・災害対応分野での活動支援や業務効率化を目的として開発され、現在は鳥獣害対策や観光分野等も含めたより広い分野で活用されています。
[画像5: (リンク ») ]

「Best of Japan Drone Award 2019」では、ソフトウェア部門の最優秀賞に選出されました。
[画像6: (リンク ») ]


Hec-Eyeに関するご相談や導入のお問合せは、以下の窓口までお願い致します。
株式会社リアルグローブ 広報窓口 | 電話:03-6380-9372 / メール:pr@realglobe.jp

【リアルグローブについて】
社名      :株式会社リアルグローブ
本社所在地   :〒101-0061
         東京都千代田区神田三崎町2-20-4 八木ビル201号
代表取締役社長 :大畑 貴弘
URL      : (リンク »)

【EDACについて】
団体名     :一般社団法人 救急医療・災害対応無人機等
         自動支援システム活用推進協議会(通称:EDAC)
所在地     :〒101-0061
         東京都千代田区神田三崎町2-20-4 八木ビル201号 EDAC窓口
代表者     :稲田 悠樹
URL      : (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]