編集部からのお知らせ
HCIの記事をまとめた資料ダウンロード
記事集:クラウドのネットワーク監視

Dover CorporationがSystech Internationalを取得へ

Systech International

From: 共同通信PRワイヤー

2020-01-08 16:04

Dover CorporationがSystech Internationalを取得へ

AsiaNet 82423 (0043)


【プリンストン(米ニュージャージー州)2020年1月8日PR Newswire=共同通信JBN】
*買収によりSystechのBrand Protection Suite(TM)のリーチと規模が拡大

Systech International(以下、「Systech」)は8日、Dover Corporation( (リンク ») )(以下、「Dover」)により買収される正式契約を締結したと発表した。Doverは革新的な機器・部品、特殊システム、消耗品、ソフトウエア・デジタルソリューション、支援サービルを提供する多角的グローバルメーカーである。買収完了後、Systech( (リンク ») )はDoverのイメージング&識別セグメント内の、製品識別およびトレーサビリティーソリューションのグローバルサプライヤーであるDoverのMarkem-Imaje( (リンク ») )事業部門の一部となる。

Logo - (リンク »)

Systechはニュージャージー州プリンストンに本社を置き、グローバルサプライチェーン全体で医薬品ブランドおよび消費者ブランドを保護するパイオニアとして認められている。Systechは世界のトップ20の医薬品メーカーのうち19社向けにデジタルブランド保護( (リンク ») )ソリューションを提供し、パーソナルケア、化粧品、ワイン&スピリッツ、医療機器など隣接業種において革新的で実績のあるソリューションで拡大している。現在のほとんどのソリューションがアナログとアディティブであるのに対し、Systechはブランド所有者がノンアディティブ手段を通じてブランド保護ソリューションをデジタル化し、世界的に拡大する偽造の脅威( (リンク ») )から確実に保護することができるようにする。

Systechのアラ・オハニアン最高経営責任者(CEO)は「Markem-Imajeとの統合は、SystechのR&D能力を向上させ、Systechの野心的な技術革新のアジェンダを下支えする。また、買収は実装規模を拡大し、イノベーションを加速し、より良いサービスをグローバルな顧客基盤とパートナーの両方への提供を可能にする」と語った。オハニアン氏は「当社のソリューションは補完的なものであり、これらを組み合わせることにより、製造段階から消費者の手元に渡るまで、サプライチェーン全体で真正・安全・コネクテッドな製品を提供するという当社のブランド公約が強化されることになる」と付言した。

取引条件は明らかにされなかった。この取引は、当該規制当局による承認などの慣習的完了条件が満たされるのを待ち、2020年第1四半期に完了する見込みである。Atlas Technology GroupがSystechの財務顧問を、Chiesa Shahinian & Giantomasi, PCが法律顧問をそれぞれ務めた。

▽Systech Internationalについて
ニュージャージー州プリンストンに本社を置くSystech( (リンク ») )Internationalは、偽造に対処し、流用を防止し、規制順守を満たすための認証およびトレーサビリティーソリューションの革新的ソフトウエアスイートを開発してきた。数十年にわたる製薬シリアライゼーションのリーダーとしての経験に基づき、Systechはサプライチェーンの脅威と戦うために必要なリアルタイムの知見、実用的な製品データ、デジタル・コネクティビティー、消費者エンゲージメント機能を提供する包括的なスイートでブランド保護に革命を起こしている。さまざまな業界のグローバルブランドは、サプライチェーンを通じた製品の真正・安全・連携を保持するため、当社に依存している。詳細な情報はwww.systechone.com を参照。

▽Doverについて
Dover( (リンク ») )は、約70億ドルの年間売上高を誇る多角的グローバルメーカーである。Doverはエンジニアリング製品、燃料供給ソリューション、イメージング&識別、ポンプ&プロセスソリューション、冷凍&食品機器の5つの事業セグメントを通じ、革新的な機器・部品、特殊システム、消耗品、ソフトウエア・デジタルソリューション、支援サービスを提供している。Doverは世界的規模と運用アジリティーを組み合わせて、サービス対象の市場をリードしている。従業員約2万4000人のDoverのチームは60年以上にわたり起業家的アプローチで評価されており、オーナーシップの考え方をとり、顧客と協力して何が可能かを再定義している。イリノイ州ダウナーズグローブに本社を置くDoverは、ニューヨーク証券取引所でティッカーシンボル「DOV」で取引されている。詳細な情報はwww.dovercorporation.com を参照。

▽Markem-Imajeについて
Doverの間接的完全子会社であるMarkem-Imaje( (リンク ») )は、製品識別およびトレーサビリティーソリューションの信頼できる世界的メーカーであり、信頼性が高く革新的なインクジェット、熱転写、レーザー、印刷、貼付ラベルシステムのフルラインを提供している。Markem-Imajeは5万を超える顧客に、30の子会社、6の技術センター、複数の機器修理センター、および製造工場でグローバルなリーチを提供し、最も包括的なマーキングおよびコーディングのポートフォリオを市場で提供している。詳細な情報はwww.markem-imaje.com を参照。

▽メディア関係問い合わせ先
Jefferson Barr
Vice President – Marketing
+1 (609) 235 8446
jefferson.barr@systechone.com

ソース:Systech International

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]