編集部からのお知らせ
新着:記事選集「エッジコンピューティング」
PDF Report at ZDNet:「文章を書くAI」

バーチャルアーティスト Kizuna AI(キズナアイ)が自身初となるxRライブを開催!

Kizuna AI株式会社

From: PR TIMES

2020-10-17 11:16

YouTubeのチャンネル登録者数が合計430万人を突破し、バーチャルアーティストとしても幅広く活躍するKizuna AI(キズナアイ)が2年ぶりとなるワンマンライブを12月29日(火)にオンラインで開催する。本ライブはリアルとバーチャルの融解を目指したxRライブとなる。



[画像1: (リンク ») ]



バーチャルアーティストKizuna AIが魅せるxRライブ。それは新しい希望。


バーチャルアーティスト Kizuna AIが2年ぶりとなるワンマンライブをオンラインで開催する。
世界初のバーチャルYouTuberとして2016年12月に活動を開始したキズナアイ。2018年に音楽活動を開始し、同年には異例の9週連続リリースや、Kizuna AI 1st Live "hello, world"を東京・大阪 2daysで開催。 その後も、オランダの著名DJであるW&Wや中田ヤスタカとのコラボ楽曲をリリースしたほか、「SUMMER SONIC 2019」やポーター・ロビンソン主催オンラインフェス「Secret Sky Music Festival」など国内外の音楽フェスへの出演を果たし、世界中から注目を集めている存在。
2020年、世界は大きく変化し、その変化の中で人々のライフスタイルは大きく”バーチャル”へと舵を切った。
そんな混沌とした時代の中で、Kizuna AIというバーチャルな存在が見せる新たな”LIVE”のカタチは、我々人類にとっての新たな希望の光となる。


<KIzuna AIコメント>
オンラインライブが当たり前になってきた今、リアルとバーチャルが融解するような新しいライブを届けたい!そしてライブタイトルはアーティストとしての所信表明であった1st LIVE時から変えずにhello, worldのまま、あの頃に2年分の私を乗せて今度は決意表明になるLIVEにしたい。そんな想いで準備しています。一緒に素敵な明日へ、その先の未来へ。つながったアナタへ、これからつながるアナタへ向けて。希望を持てるような楽しくて最高の時間を届けるので、この日は私にください!


<公演情報>
公演名:「Kizuna AI 2nd Live “hello, world 2020”」
ヨミ:キズナアイ セカンドライブ ハローワールド トゥウェンティ トゥウェンティ
出演:Kizuna AI
日程:2020年12月29日(火)
会場:A.I.Channel(YouTube) and more
チケット:FREE
主催:Kizuna AI株式会社





世界から注目を集めるバーチャルアーティスト・Kizuna AI


[画像2: (リンク ») ]

Kizuna AI(キズナアイ)は、2016年12月に活動を開始したバーチャルタレント。
「あなたとつながりたい」という想いから世界初のバーチャルYouTuberとしてYouTubeを中心に活動を続け、自身の運営するYouTubeチャンネル「A.I.Channel」の登録者数は280万人を突破し、ゲーム実況専門チャンネルである「A.I.Games」の登録者数も150万人を突破した。
2018年7月には自身初のオリジナル楽曲「Hello, Morning」をリリースし、Spotify国内週間バイラルチャートランキングで1位を獲得。同年10月には異例の9週連続リリースを開始、9曲連続でiTunes storeエレクトロニック・チャート1位を獲得し、大きな話題を呼ぶ。
さらに同年12月、バーチャルYouTuber世界初・史上最大規模の単独2daysライブ「Kizuna AI 1st Live “hello, world”」を東京・大阪にて開催。
2019年にはコラボ楽曲としてW&W ft. Kizuna AI「The Light」、中田ヤスタカ氏との「AIAIAI feat. 中田ヤスタカ」をリリース、同年8月には「SUMMER SONIC 2019」への出演を果たす。

2020年4月、Kizuna AI初のEPとなる「Replies」をリリース。9月にはバーチャルシンガー花譜とのコラボシングル「愛と花」もリリース、クリエイター陣に川谷絵音やORESAMAを迎えた。

<キズナアイ関連URL>
-公式WEBサイト
【公式WEBサイト】 (リンク »)

-公式オンラインストア
Kizuna AI STORE (国内販売)  (リンク »)
Kizuna AI STORE (海外販売)  (リンク »)

-公式YouTubeチャンネル
【A.I. Channel】 (リンク »)
【A.I. Games】 (リンク »)

-SNS
【Twitter】 (リンク »)
【Instagram】 (リンク »)
【Facebook】 (リンク »)
【Weibo】 (リンク »)
【TikTok】 (リンク »)



プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]