編集部からのお知らせ
動画セミナー「Security Trend Winter」公開中!
最新記事まとめ「医療IT」

不正ログインを試みる代表的な3種の攻撃「ブルートフォース攻撃」、「リバースブルートフォース攻撃」、「パスワードリスト型攻撃」をどう防ぐ?

バラクーダネットワークスジャパン株式会社

2020-11-19 09:00

バラクーダネットジャパンはコラム「不正ログインを試みる代表的な3種の攻撃「ブルートフォース攻撃」、「リバースブルートフォース攻撃」、「パスワードリスト型攻撃」をどう防ぐ?」を公開しました。
###
2020年11月05日、大森秀昭

一般的な企業の業務においても、または生活の中でも、Web上のサービスの利用は欠かせないものとなっています。特に、コロナパンデミックによって、その利用頻度や範囲はさらに拡大していると言えます。サービスを利用するユーザーの個人情報や、業務上の情報、金銭などの重要な情報を守るために、サービス利用時には、IDとパスワードでの認証が要求されます。一方で、このIDとパスワードの仕組みを悪用することで、サービス上のデータを利用しようと考える犯罪者が存在します。警察庁の発表によると、2019年の不正アクセス行為は前年と比較して約99.2%増加しており、「インターネットバンキングでの不正送金等」や、「インターネットショッピングでの不正購入」、「メールの盗み見等の情報の不正入手」などが、不正アクセス後の行為に含まれます。※

この続きは以下をご覧ください
(リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]