編集部からのお知らせ
新着PDF:「Emotetの脅威」
新着記事まとめ「6G始動?」

全国のスターバックス店舗で交通系電子マネーが使用可能に あなたの一杯を、キャッシュレスで。スターバックス×交通系電子マネーキャンペーン実施!

スターバックス コーヒー ジャパン株式会社

From: Digital PR Platform

2021-01-13 14:00


■2021年1月6日(水)から、全国のスターバックス店舗で交通系電子マネーが使えるようになりました。

■交通系電子マネーによる決済の利便性を多くのお客様に感じていただけるよう、1月13日(水)から6月30日(水)までキャンペーンを実施いたします。

スターバックスでの支払いがもっと便利に。交通系電子マネー導入

スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役最高経営責任者(CEO):水口 貴文、以下「スターバックス」)と北海道旅客鉄道株式会社(本社:北海道札幌市、代表取締役社長:島田 修)、東日本旅客鉄道株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:深澤 祐二)、東海旅客鉄道株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:金子 慎)、西日本旅客鉄道株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:長谷川 一明)、九州旅客鉄道株式会社(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:青柳 俊彦)は、スターバックスがかねてより準備を進めてまいりましたキャッシュレス支払い手段の拡大の取組みの一環として、2021年1月6日(水)から全国1,600店以上のスターバックス店舗における決済に、交通系電子マネーを導入いたしました。
これにより店舗での決済がさらに簡単で便利になり、また接触機会を低減したいニーズが高まる中、安心してお支払いいただける手段として選択肢が広がります。
さらに、より多くのお客様に交通系電子マネーでのスマートな支払いをご体験いただけるよう、2021年1月13日(水)から同6月30日(水)の期間、「あなたの一杯を、キャッシュレスで。スターバックス×交通系電子マネーキャンペーン」を実施しております。

【告知物の一例】
(リンク »)
※画像はイメージです。

キャンペーン内容

期間中、交通系電子マネーを使って対象商品(「ドリップ コーヒー」または「カフェ ミスト」)を購入されたお客様に、2杯目を割引価格で購入できる特別なレシートをプレゼントいたします。

(リンク »)
※画像はイメージです。

(1)名称:「あなたの一杯を、キャッシュレスで。スターバックス×交通系電子マネーキャンペーン

(2)実施期間:2021年1月13日(水)~ 2021年6月30日(水)

(3)特典内容:交通系電子マネーを利用し、「ドリップ コーヒー」または「カフェ ミスト」のご購入時にお渡しするレシートを同日の営業終了までに店舗にお持ちいただくと、2杯目の「ドリップ コーヒー」を通常150円(税抜)のところ100円(税抜)で、または「カフェ ミスト」を通常200円(税抜)のところ150円(税抜)でご購入いただけます。

(4)対象店舗:全国のスターバックス店舗(一部を除く約1,600店)

(5)キャンペーンサイト: (リンク »)
  ※詳細はキャンペーンサイトをご覧ください。

(6)対象電子マネー:「Kitaca」、「Suica」、「PASMO」、「TOICA」、
          「manaca(マナカ)」、「ICOCA」、「SUGOCA」、
          「nimoca」、「はやかけん」の9 種類です。(「PiTaPa」は除く)

※「Kitaca」は、北海道旅客鉄道株式会社の登録商標です。
※「Suica」は、東日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。
※「PASMO」は、株式会社パスモの登録商標です。
※「TOICA」は、東海旅客鉄道株式会社の登録商標です。
※「manaca(マナカ)」は、株式会社名古屋交通開発機構及び株式会社エムアイシーの登録商標です。
※「ICOCA」は、西日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。
※「SUGOCA」は、九州旅客鉄道株式会社の登録商標です。
※「nimoca」は、西日本鉄道株式会社の登録商標です。
※「はやかけん」は、福岡市交通局の登録商標です。
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]