編集部からのお知らせ
Topic 本人認証の重要性
宇宙ビジネスの記事まとめダウンロード

文書管理・情報共有システムの最新版「楽々Document Plus Ver.6.0」を販売開始 ~ シンプルでモダンなデザインに全面リニューアル ~

住友電工情報システム株式会社

From: Digital PR Platform

2021-01-14 13:30


(リンク »)
住友電工情報システム株式会社は、より見やすく、より操作しやすく、シンプルでモダンなデザインに全面リニューアルした文書管理・情報共有システムの最新版「楽々Document Plus (らくらくドキュメント プラス) Ver.6.0」を1月28日より販売開始します。

楽々Document Plusは、一般のOfficeファイルをはじめ、契約書やISO文書の管理、ペーパーレス化、e文書法への対応など、幅広い用途で利用できる文書管理・情報共有システムです。1つの「文書(ドキュメント)」に複数のファイルを添付し、作成日や作成者などの必要な属性情報を付与、その文書を「フォルダ」に保存して管理できます。登録した文書は、属性検索やあいまい検索を組み合わせた高度な検索により、必要な情報をすばやく取り出すことができます。

今回のバージョンアップでは、利用者の使いやすさ(ユーザビリティ)に焦点を当て、楽々Document Plusの画面デザインをリニューアルしました。バージョンアップの詳細は以下のとおりです。

・画面デザインをリニューアル
楽々Document Plusの画面デザインを全面リニューアルしました。
「より見やすく、より操作しやすく」をテーマに、画面全体の色調の統一から、ボタンや文字の余白など細部にまでこだわったシンプルでモダンなデザインに刷新しました。他にも、管理メニューをいくつかのカテゴリに分類し、カテゴリごとに見出しと補足説明をつけたことで、直感的に操作しやすいメニュー構成に刷新しました。

楽々Document Plus 文書登録画面
(リンク »)

楽々Document Plus 管理メニュー画面
(リンク »)


・ポータル画面のカスタマイズ性強化
楽々Document Plusのポータル画面(トップ画面)をカスタマイズできるようになりました。
従来のポータル画面では、管理者から情報を発信する「お知らせ」や「文書リンク集」、全利用者の「アクセスランキング」や、自身の「最近見た文書」、「全文検索ボックス」を表示し、さまざまな情報に素早くアクセスできました。今回のバージョンアップでは、これら5つの情報のうち、使いたいものだけを表示する等カスタマイズした画面構成に変更することができます。
画面構成の変更は、全体または個人単位で設定ができるので、例えば全体にはアクセスランキングを非表示にし、システム管理部門では表示する等の設定が可能です。
これにより、必要な情報を絞り込んだ情報共有が可能になり、さらなる業務効率の向上や利用者の使いやすさ(ユーザビリティ)向上が期待できます。

楽々Document Plus ポータル画面(トップ画面)
(リンク »)


当社は、今後もますます需要が見込まれる文書管理システム及び社内情報共有システムの市場において、時代のニーズを先取りした製品開発に取り組んでまいります。

以上


---------------------------------------------------------------------------------------------------
【補足資料】
■楽々Document Plusの特長


高性能の全文検索エンジンQuickSolutionを組み合わせることで、あいまい検索にも対応。探したい文書がすぐに見つかります。
高速ビューワを搭載し、ヒットしたページを瞬時に表示します。
ドラッグ&ドロップによるワンタッチ登録ができるので、文書を簡単に登録できます。
文書の登録/改訂/閲覧/廃棄に関する権限を設定でき、セキュリティ対策も万全です。
部門に分散するファイルサーバを統合的に閲覧・検索できます。初期データ投入の手間を減らして手軽に運用を開始し、部門間の情報共有・活用を促します。
複合機等のスキャナ機能によって電子化されたファイルを、自動で登録できます。登録されたファイルはOCR処理され、全文検索の対象となるので、紙文書の情報を効率的に活用・再利用できます。
添付ファイル(オリジナル)のダウンロードをさせず、ビューワからの参照のみに制限できます。
PDFファイル及びビューワからの印刷を制限できます。


■楽々Document Plusの動作環境
サーバOS :Windows Server
アプリケーションサーバ :Tomcat
データベース :PostgreSQL / Oracle / SQL Server
クライアント :Internet Explorer / Microsoft Edge / Google Chrome / Firefox / Android (Google Chrome) / iPad (Safari) / iPhone (Safari)

■楽々Document Plusの価格
パッケージライセンス価格 : 150万円(税別)~
※価格についての詳細は、別途お問合せ下さい。

■楽々Document PlusのWebサイト
(リンク »)


・楽々Document、QuickSolutionは、住友電気工業株式会社の登録商標です。
・Windows、Windows Server、SQL Server、Internet Explorer、Microsoft Edge、Office は、米国 Microsoft Corporation の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
・Oracleは、米国 Oracle Corporation及びその子会社、関連会社の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
・Firefoxは、米国Mozilla Foundation の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
・Google、Android、Google Chromeは米国 Google Inc. の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
・iPad、iPhone、Safari は米国 Apple Inc. の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
 iPhone の商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
・その他、記載されている会社名・製品名等は、各社の商標または登録商標です。


(リンク »)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]