編集部からのお知らせ
記事まとめ「テレワーク常態化で見えたこと」
新着記事まとめ:経産省のDX本気度とは?

金城学院大学の学生が「就活中のセクシュアルハラスメント防止のための講習会」動画を制作 -- 日本ハラスメント協会が監修、web面接場面についても想定

金城学院大学

From: Digital PR Platform

2021-04-08 20:05




金城学院大学(名古屋市守山区)では、一般社団法人日本ハラスメント協会の監修・出演のもと「就活中のセクシュアルハラスメント防止のための講習会」動画を制作した。就職活動中に起こりうるハラスメント、特にセクシュアルハラスメントに関して、正しい知識を学び、ハラスメントを未然に防ぐこと、起きてしまった場合の対処方法などについて学べる内容となっている。動画は同大の就職活動中の学生に配信されたほか、同協会のホームページで公開されている。




【ポイント】

○「就活中のセクシュアル・ハラスメント防止のための講習会」動画を公開
○コロナ禍でも横行する「就活ハラスメント」について、学生自らが具体的な対処法を紹介
○金城学院大学の学生とキャリア支援センター、一般社団法人日本ハラスメント協会の協力で制作



 このたびの動画は、人間科学部コミュニティ福祉学科の授業「ソーシャルウーマンプロジェクト」の一環として学生がプロジェクトを立ち上げたもので、同大のキャリア支援センターの協力も得て制作された。
 一般社団法人日本ハラスメント協会が監修・出演を担当し、面接場面や、コロナ禍で増えているweb面接場面で起こりうるセクハラやその具体的な対処方法についても紹介している。


 動画は金城学院大学 学生支援部 キャリア支援センターを通じて、同大を2022年に卒業予定の就職活動中の学生全員に配信。
 また、同大だけでなく、全国の大学生の参考となる内容であるため、日本ハラスメント協会の公式ホームページでの掲載をはじめ、今後も多方面での周知を予定している。


 動画の制作にあたった学生は「私たち女子大学生が就職活動をするにあたって、就職活動中にセクハラ被害に巻き込まれることがないように、また就活ハラスメントによる被害をなくしていくことを心より願って制作しました」と述べている。


■『就活中のセクシュアル・ハラスメント防止のための講習会』動画URL
  (リンク »)


※本動画および「就活中のセクシュアル・ハラスメント」について、学生や教授へのご取材をご希望の方は、添付の取材返信用紙(PDF)にてご連絡をいただけますと幸いです。

▼本件に関する問い合わせ先
 金城学院大学 総務部 広報担当
 住所: 名古屋市守山区大森2-1723
 TEL: 052-798-0180
 FAX: 052-798-4459


【リリース発信元】 大学プレスセンター (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]