編集部からのお知らせ
Topic 本人認証の重要性
宇宙ビジネスの記事まとめダウンロード

イーサリアム向けクラウドマイニングをBybitが開始

Bybit

From: JCN Newswire

2021-05-04 19:00


SINGAPORE, May 4, 2021 - ( Media OutReach ) - 世界最大級の暗号資産取引所Bybitは、5月からクラウドマイニングのサービスを開始することを発表した。クラウドマイニングは、100ドル程度の費用でイーサリアム(ETH)のマイニング(採掘)を容易に行うことができる、“サービスとしてのマイニング(MaaS)”を指します。

リスクを抑えた暗号資産マイニングの民主化

過去数ヶ月にわたる急速な成長とともに、多くの人々は暗号資産の取引だけでなく、トークンやブロックチェーンと並んで、暗号資産のマイニングに対する関心も高まっています。

しかしながら、マイニングの収益性は、様々な要因によって低く抑えられています。マイニング用機器の不足と価格高騰、メンテナンスにかかる費用、そして電気代などが、暗号資産のマイニングにマイナスの影響を与えています。

そのような中で、暗号資産取引所Bybitは、ByFiプロダクトと呼ばれるサービスの一環として、クラウドマイニングを開始することで、マイニングに係るリスクの低減と収益性の拡大を利用者に提供します。Bybitはハッシュレートを自社のデータセンターやクラウド上の複数のシステムから利用者に提供し、利用者は100ドル程度の料金で自身のハードウェアを使用せずにマイニングが可能になります。

高い透明性と収益性

今回のBybitのクラウドマイニングでは、7日、21日、42日間の合わせて3つのプランを用意しています。利用者は、短期で投資戦略にマイニングを組み込み収益性を向上させるだけでなく、価格変動などに対する長期的なリスクヘッジとしても活用することができます。100ドルという低料金でサービスが利用でき、万が一システム障害などで利用者に損失が出た場合は、原則Bybitが保証する仕組みとなっています。

Bybitの商品開発部門責任者ビル・シングは、今回のサービス開始に際して以下のコメントを発表しました。

「Bybitがクラウドマイニングを開始することを大変喜ばしく思っています。暗号資産のマイニングに興味はあるがさまざまな要因で手を出しにくいと感じていたお客様にとって、理想的なサービスになると確信しています。Bybitのクラウドマイニングは、全ての利用者がより簡単かつ低コストでクラウド上からマイニングに参加できることを実現しました。」

Bybitについて

Bybitは2018年3月に設立した世界有数の暗号資産取引所の一つです。オンライン取引、マイニンング、APIのサポートなどのサービスを世界160万人以上の利用者に提供しています。詳細についてはBybitホームページをご覧ください: (リンク »)

最新の情報については、Bybit公式Twitterアカウントをご覧ください。Twitter: (リンク »)

Contact:
Mavis Wu
mavis.wu@hkstrategies.com
+852 2894 6356
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]