編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「データサイエンティスト」
ZDNet Summit 2021開催のご案内

電動キックボードのBird社とユーブロックスが協業、統合型の高精度な歩道走行防止ソリューションの需要に対応

ユーブロックスジャパン株式会社

From: DreamNews

2021-10-15 10:00

Bird社が新ソリューションを用いた最先端のスマート歩道保護技術を発表



2021年10月13日、ロスアンゼルス、カルフォルニアおよびスイス、タルウィル - 環境に配慮した電動車両のリーディング・カンパニーであるBird社とスイスのu-blox AG(日本法人:ユーブロックスジャパン株式会社、東京港区、代表入山鋭士)は、統合型の高精度な歩道走行防止ソリューションの需要に対応すべく協業いたしました。また、Bird社は本日、協業により設計開発した世界初のセンサー・フュージョン・ソリューションである「スマートサイドウォークプロテクション」技術を発表しました。Bird社の車両に搭載されるこの技術は、マイクロモビリティ・デバイスの歩道や歩行者専用道での走行防止を目的としています。

地域社会における二酸化炭素排出量の削減に焦点を当てた気候変動対策アクション・プランにシェア・マイクロモビリティの組み込みを検討する都市が増えるにつれて、歩道走行を防止する技術の重要性が高まっています。Bird社では、ユーブロックスとのコラボレーションを通じ、センチメートル級の精度で位置を追跡する業界初の堅牢な統合型センサー・フュージョン・システムを共同開発しました。この統合型システムは、u-blox ZED-F9R高精度推測航法モジュール(*1)とセンチメートル級の歩道マッピング、さらにBird社の車載センサー・スイートを組み合わせることで、歩道や歩行者専用道での走行をリアルタイムで効果的かつ効率的に検知して防止します。たとえば、応答に15秒以上かかることがあるクラウドベースのマップを使用する従来のGPSとは対照的に、Bird社の新しい「スマートサイドウォークプロテクション」は、歩道に進入した車両を安全に停止させながら、運転者が車道や自転車レーンまで歩いて戻れるようにします。

Bird社最高車両責任者のScott Rushforth(スコット・ラッシュフォース)氏は次のように語っています。「Bird社で構築するすべてのものは、安全性とスケーラビリティを中心に据えています。歩道走行検知も例外ではありません。車載カメラ、GPSトラッキング、超広帯域無線通信、ビーコンをはじめとするさまざまな技術の構築、テスト、試験を3年間続けましたが、精度、正確性、即時性、またはスケーラビリティに関して、それぞれの技術が不十分であることがわかりました。テストの結果、ユーブロックスとのコラボレーションの運びとなり、当社の基準を満たすエンドツーエンドのセンサー・フュージョン・ソリューションを開発することができました。」

ユーブロックスのプロダクト・マネージャーのAlex Ngi(アレックス・ンギ)は次のように述べています。「このたびのBird社とのコラボレーションは非常にエキサイティングです。弊社のセンチメートル級高精度GNSS測位技術が、拡大するマイクロモビリティ産業に実装されることで、より安全でエコロジカルな社会への弊社の貢献度はますます高まっていきます。」

提供時期
Bird社の歩道検知技術は現在、ミルウォーキーとサンディエゴで試験運用中であり、2022年初頭にはマドリードで試験運用が開始される見込みです。

歩道や歩行者専用道での走行を防止するBird社のセンサー・フュージョン・ソリューションの詳細については、www.bird.co/blogをご覧ください。

*1: (リンク »)

Birdについて
Bird社は、電動スクーターや電動バイクなど、環境に配慮した手頃な価格の交通手段を世界に供給することを目指している電動車両メーカーです。2017年に交通移動システムのパイオニアであるTravis VanderZandenによって創設され、急速に拡大を続けています。現在、世界300都市以上の人々にシェア・マイクロ電気自動車を提供しており、その製品はwww.bird.coおよび大手小売業者や販売代理店を通じて購入可能です。Bird社は、事業展開している都市と緊密に連携し、そこで生活し働く人々に信頼性が高く手頃な価格の交通手段を提供しています。2021年5月12日、Bird社はSwitchback II Corporation(NYSE: SWBK)との間で最終的な事業合弁契約を締結したことを発表しました。

ユーブロックスについて
スイスのユーブロックス社(SIX:UBXN)は、自動車、産業、および消費者市場におけるポジショニングとワイヤレス通信の世界的なテクノロジーリーダーであり、信頼性の高いソリューション、サービスおよび製品により、人や車両、機械の正確な位置を特定、セルラーネットワークおよび短距離ネットワークを介してワイヤレスでの通信を可能にします。チップ、モジュール、安全なデータサービスと幅広いポートフォリオを備えたu-bloxは、顧客がIoT (Internet of Things) の革新的で信頼性の高いソリューションを迅速かつコスト効率よく開発できるようにする独自のポジションを築いています。スイスのタールヴィルに本社を置き、ヨーロッパ、アジア、米国にオフィスを構えています。詳細についてはwww.u-blox.comをご覧ください。
最新情報は、Facebook、LinkedIn、Twitter @ublox、YouTubeでもご覧いただけます。

<お問い合わせ先>
ユーブロックスジャパン株式会社
〒107-0052東京都港区赤坂4-8-6赤坂余湖ビル6階
Application Marketing, Automotive
仲 哲周
電話:090-1263-9796
e-mail: tesshu.naka@u-blox.com

*記載されている会社名および製品名は、一般に各社の商標または登録商標です。
*本リリースは本社発表リリースの抄訳です。原文はこちらよりご覧いただけます。
(リンク »)




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]