編集部からのお知らせ
新着の記事まとめ「Emotet」動向

ジーズアカデミーの卒業制作デモデー『GLOBAL GEEK AUDITION』会場・オンライン 併用開催|ジーズアカデミー東京・福岡、ジーズアカデミーユニット札幌

デジタルハリウッド株式会社

From: PR TIMES

2022-01-18 15:05

日時:2022年2月22日(火)18:00スタート

IT関連及びデジタルコンテンツの人材養成スクール・大学・大学院を運営するデジタルハリウッド株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長兼CEO:吉村 毅、学長:杉山 知之)が運営する、起業家・エンジニア養成スクール『G's ACADEMY』(ジーズアカデミー)は、卒業制作デモデー『GLOBAL GEEK AUDITION』(以下GGA)を2月22日(火)に開催いたします。
GLOBAL GEEK AUDITION詳細ページ: (リンク »)




■GLOBAL GEEK AUDITIONとは ― セカイを変えるサービス・プロダクトが生まれる場所

『GLOBAL GEEK AUDITION』(GGA)は、ジーズアカデミーの卒業生が6ヵ月間の期間を経て練り上げた『ビジネスプラン』と、そのビジネスを実現する『プロダクト』を発表するピッチイベントです。
[画像1: (リンク ») ]


GGA紹介動画:
(リンク »)

[動画: (リンク ») ]



GGAは、ジーズアカデミー卒業生の卒業制作プロダクト発表の場であると同時に、投資先スタートアップを探すVC・投資家や、エンジニア採用をする採用担当者、ビジネスアライアンス担当者とのマッチングの場でもあります。このGGAから生まれる新たなサービス・プロダクトに、多くの関係者からの注目を集めてきました。

そして開校から6年が経ち、これまでの登壇者たちの実績として、起業数70社・資金調達の総額は80.5億円を突破しています(2022年1月時点)。

また、今回は「ジーズアカデミー東京」「ジーズアカデミー福岡」「ジーズアカデミーユニット札幌」の3拠点合同開催となります。全国から校内オーディションを経て選抜しますので、特にハイレベルなプロダクトが揃います。

渋谷駅直結の共創施設『SHIBUYA QWS」にて開催し、会場に来られない方はオンライン参加も可能です。

セカイを変えるプロダクトが誕生する瞬間にぜひお立ち合いください。

[画像2: (リンク ») ]



■投資家・企業採用担当の皆様によって行われる審査

投資家・企業採用担当の皆様には審査フォームのアカウントを発行し、リアルタイムで審査を行っていただきます。審査結果はその場で集計し、ご来場いただいた皆様には、上位入賞者の結果の速報をお届けします。

ご参加の皆様には、審査員として忌憚なき評価をいただけますと幸いです。

[画像3: (リンク ») ]



■ビジネスマッチングが事前に分かる、直接アプローチ可能な仕組み

このGGAを通じたビジネスマッチングの機会をさらに増やすため、参加予約をいただいた企業様には興味を持っている登壇者を事前にお伝えいたします。

参加予約時に、「こういう登壇者とビジネスマッチングをしたい」「こういう理念に共感する人を採用したい」、などのご要望を記入してください。

どのような登壇者から興味を持たれているか、事前に共有させていただきます。

※予約時にいただいた企業名とアピール文については、登壇者のみに公開します。
[画像4: (リンク ») ]


■開催概要

【日程】

2022年2月22日(火) 18:00開場、18:20スタート/21:00終了予定

※途中からの参加も大歓迎です
※登壇組数により、終了時刻は変更になる可能性がございます

【開催形式】

会場・オンライン併用開催

・会場観覧(定員120名):SHIBUYA QWS スクランブルホール/東京都渋谷区渋谷2丁目24−12 スクランブルスクエア 15階 SHIBUYA QWS

・オンライン観覧:YouTube Live

※新型コロナウイルス感染拡大の状況により、「オンラインのみ」の開催、もしくは定員数の変更をさせていただく可能性がございます。

【タイムテーブル】

18:00 会場オープン
18:20 GGAスタート(途中休憩あり)
21:00 終了予定

※登壇組数により、各プログラムの時刻は変更になる可能性がございます。

【お申し込み方法】

参加ご希望の方は下記よりお申し込みください

(リンク »)

※2月8日(火)頃、登壇者と発表サービス・プロダクトをGGAのWebサイトに掲載予定です


■新型コロナウイルス感染予防対策について

[画像5: (リンク ») ]


・新型コロナウイルス感染症対策のため、運営スタッフはマスクを着用しております。
・登壇者と観覧席の距離、ならびに観覧席同士はソーシャルディスタンスを確保して実施いたします。
・会場参加の際には、ご自宅からの出発時に検温をお願いいたします。体調不良、37.5度以上の発熱がある場合は参加をご遠慮いただく場合がございます。

※当日、会場でも来場者全員に対し検温を実施させていただき、マスクの着用は必須とさせていただきます。


■G’s ACADEMY(ジーズアカデミー)について

(リンク »)

[画像6: (リンク ») ]


「G’s ACADEMY」は「セカイを変えるGEEKを養成する」をテーマに、2015年4月にデジタルハリウッドが設立したエンジニア・起業家養成スクールです。このコンセプトが共感を呼び、入学者の約80%が起業志望者またはベンチャー企業への就職希望者となっています。

入学時は全くのプログラミング初心者だった方々が、卒業時にはサービスを次々と立ち上げ、卒業間もなくVCからの資金調達に成功するなど奇跡的なストーリーを生み出し、現在は約1,600名の起業家×エンジニアコミュニティに成長しています。

また、多くの起業志望者に対応すべく、最大500万円までの投資が可能なインキュベート機関「D ROCKETS」を設立。起業家とエンジニアの化学反応を引き起こし「セカイを変えるようなサービスを日本から生み出すこと」に貢献しています。

なお、運営母体であるデジタルハリウッド大学と大学院では、大学発ベンチャーの設立数が全国12位(令和2年度実績)となっており、多数の起業家を輩出しています。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

デジタルハリウッド株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]