編集部からのお知らせ
New! 記事まとめ「ISMAP-LIU」
話題の記事まとめ「通信障害と社会リスク」

メタデータ、オンライン展示会「SNSマーケ&コンテンツサミット」にSNS発言から性格診断、分析するマーケティング・サービスを出展

メタデータ株式会社

2022-02-10 09:19

メタデータ株式会社(所在地:東京都文京区;代表取締役社長:野村直之)は、2022/2/24-2/26に開催の、オンライン展示会「SNSマーケ&コンテンツサミット」に出展いたします。開催テーマ群の中からマーケティング・戦略-分析を選び、お客様の言葉を分析するマーケティング・サービス「Mr.DATAの分析レポート」をご紹介。オンライン相談会(無料)では、分析の際に駆使する性格診断API、感情解析API、高精度ネガポジAPI、そしてAIポジショニングマップMr.DATAについてご説明を行い、ご相談を承ります。
■趣旨
 量販品が簡単には売れなくなり、ストーリーやサービスを伴った品物が売れる時代になりました。それには顧客のニーズ、潜在ニーズ、商品の利用目的などをきめ細かく、顧客の言葉から分析し、低コストで大量に個別対応する必要があります。顧客の声VoCには、アンケート自由回答、Webフォームや電話音声のテキスト化したもの、ECサイト上の商品レビューなどもありますが、ツイッター等のSNS上の顧客の声は、本音が正直に書かれていることが多く非常に重要です。

 特に、毎週、毎月など、一定期間中の投稿件数の増減を計測したり、ネガポジ度の時系列変化を計測することもできるツイートは重要です。特定ユーザーのツイートを100件以上集積すれば、性格診断API (リンク ») により、発言者の性格類型を推定。これにより、その発言者に好適なアプローチ方法、セールストークを選択したりAIで自動生成することも可能になりつつあります。

 「SNSマーケ&コンテンツサミット」 (リンク ») の当社ブースでは、上記、One to One Marketingを実現する性格診断APIに加えて、次世代テキストマイニングアプリ、「AIポジショニングマップMr.DATA」とそれを支える人工知能API群、そして、それらを駆使した、お客様の言葉分析サービス、「Mr.DATAの分析レポート」をご紹介します。同一顧客の発言が2桁以上あれば、それによる性格診断結果から最適なアプローチを選択したりすることも可能です。顧客をよく知ることが、売上向上の糸口となるでしょう。

このプレスリリースの付帯情報

性格診断API

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

メタデータ株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]