ケンブリッジ・クオンタム、ダニエル・フセインの営業・事業開発のヴァイスプレジデント就任を発表 - グローバル事業加速へ

クオンティニュアム株式会社

2022-02-10 12:00

※ 本報道資料は、英国Cambridge Quantumが2022年2月8日に配信したプレスリリースの抄訳です。

英国ケンブリッジ市 2022年2月8日発表 – 世界最大の統合型量子コンピューティングカンパニーであるQuantinuumの完全子会社であるCambridge Quantum(以下CQ)は、画期的な量子コンピューティング技術をグローバルな顧客に紹介することを目的とし、ダニエル・フセインを営業・事業開発のヴァイスプレジデントに迎えたことを発表しました。

ダニエルは、英国、日本、ドイツ、北アメリカにある専門チームと協力し、量子ソフトウェアとサイバーセキュリティの両分野において営業活動を牽引します。ダニエルの就任は、CQとQuantinuumにおいて、量子技術をいち早く採用している政府機関や企業との様々な取り組みが大きく勢いづいていることの表れでもあります。

ダニエルは、ヨーロッパのテクノロジー企業において20年以上のセールスとリーダーシップの実績があり、直近では、Arm社のIoTおよびクラウドサービス担当として、EMEA地域においてヴァイスプレジデントを務めていました。前職では、複数の市場開拓戦略の構築と実現に成功し、パフォーマンスの高いチームを開発してリードし、顧客に大きな価値を提供してきました。

ダニエルは、CQのミュンヘンオフィスを拠点とし、ドイツ政府による量子技術と量子コンピューティングの支援・促進という意欲的なプロジェクトへの取り組みをさらに強化していきます。CQは既にミュンヘンに研究拠点を設立しており、凝縮系物理学のモデルベースの観点から、既存の量子計算化学の研究を補完しています。
ミュンヘンオフィスでは、強相関系の研究や量子材料の商業化の推進力となるアルゴリズムおよびソフトウェアの開発を進めていく予定です。

ケンブリッジ・クオンタムについて
2014 年に設立され、世界有数の量子コンピューティング企業の支援を受けているケンブリッジ・クオンタムは、量子ソフトウェアと量子アルゴリズムのグローバルリーダーであり、急速に進化する量子コンピューティングハードウェアを最大限に活用することができます。ケンブリッジ・クオンタムは、欧州、米国、日本にオフィスを構えています。2021年11月30日にケンブリッジ・クオンタムは、ハニウェル・クオンタム・ソリューションズとの経営統合が完了し、Quantinuumを設立したことを発表しました。

□本件に関するお問い合わせ
ケンブリッジ・クオンタム・コンピューティング・ジャパン株式会社広報事務局(共同PR株式会社)
担当:小野寺・伊藤・石谷
TEL:070-6464-5236(伊藤)
E-mail:cqc-pr@kyodo-pr.co.jp

このプレスリリースの付帯情報

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]