編集部からのお知らせ
New! 記事まとめ「ISMAP-LIU」
話題の記事まとめ「通信障害と社会リスク」

『クラウドBOT販売パートナー制度』を開始 ― クラウド型RPA

C-RISE

From: PR TIMES

2022-07-01 20:40

RPAサービスを自社商材として販売頂けます。パートナー向けテクニカルサポート完備。

株式会社C-RISE(本社:富山県高岡市、代表取締役:村井)は、クラウド型RPAサービス「クラウドBOT(R)」において、販売パートナーの募集を開始した事を発表した。



[画像1: (リンク ») ]


クラウドBOTとは
クラウドBOT(R)は、ノーコードでWeb自動操作BOT(ロボット)を作成できるクラウド型のRPAサービスです。BOTはブラウザ上で日常的に行っている作業の自動化や、クラウドサービス間のデータ連携など様々な用途にご利用頂けます。
クラウドBOTは数あるRPAサービスの中でも、低コストで簡単に自動化を実現できる事を強みとしており、2020年4月の正式サービス開始以来、大変好評を頂いております。

この度、クラウドBOTをより多くのお客様に価値あるオートメーションサービスとしてお届けするために、販売パートナー制度を開始しました。


参画のメリット


自社サービスと組み合わせた提案が可能です。

「自社サービスに登録されたユーザデータを関連サービスにも自動登録する」ロボットや「タイムリーな情報を自動収集し自社サービス上でユーザに提供する」ロボットなど、自社サービスと連携したロボットを作成・運用頂く事で自社の既存サービスに新しい価値を生み出す事ができます。


既存顧客へのアップセル商材としてお使い頂けます。

現在RPAによる業務の効率化は、多くの企業に注目されています。ブラウザ上で行われる様々な単純作業を効率化するソリューションをお客様に提供する事ができます。クラウドBOT導入支援やBOT作成代行等と組み合わせる等、既存のお客様に対するアップセル商材としてご活用頂けます。


販売パートナー制度の概要

[画像2: (リンク ») ]


1.販売ツールの提供
パンフレットやチラシに加え、業務別の活用事例集などをご提供致します。販売パートナー認定書を発行致します。

2.オンラインでの技術サポート
導入経験の豊富なサポートエンジニアによるオンライン技術サポートをご利用頂けます。

3.サービス料金の一部を還元
パートナー様経由でご契約頂いたお客様の契約状況に応じて、クラウドBOTサービス料金の一部をパートナー様に還元致します。

※初期費用や販売のノルマはございません。
※パートナー様からお客様へ実施頂く導入支援・サポートによる費用及び、保守等の費用に関して、手数料等を当社にお支払い頂く必要はございません。


販売パートナーに関する資料請求はこちら
(リンク »)

オンラインの個別説明会も承っております。
(リンク »)
以下の内容についてご説明致します。
・クラウドBOTとはどのようなサービスか。
・どのような業界・用途で導入が進んでいるのか。
・パートナー制度の説明


『Cloud BOT』に関する詳細はこちらから
(リンク »)
[画像3: (リンク ») ]

【クラウドBOT(R)製品概要】
製品概要:クラウド型RPA
価格:サービスサイトプラン表に記載 (無料プランあり)
サービスサイト: (リンク »)
プロモーション動画: (リンク »)

[画像4: (リンク ») ]

株式会社C-RISEについて
株式会社C-RISEは、クラウド上の様々な操作・アイデアをBOT化し、自動化する
プラットフォームサービスを提供します。

【会社概要】
会社名:株式会社C-RISE
所在地:富山県高岡市京田19番地 田中ビル 2 101号室
代表者:村井 将則
設立:2005年7月 (1998年4月創業)
URL: (リンク »)
事業内容:Webオートメーション事業,Webシステム開発事業,EMS事業

【お問い合わせ先】
TEL:076-213-5619 [9:30~17:00]
e-mail:info@c-rise.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]