編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「ランサムウェア」
注目の記事まとめPDF「Chrome OS」

参加者累計56.5万人、累計2,630万impを達成!echoes、Twitterアカウント合同キャンペーン「#夏の企業公式コラボフェス」を実施

アライドアーキテクツ株式会社

From: PR TIMES

2022-08-30 11:00



 企業のマーケティングDXを支援するアライドアーキテクツ株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長 CEO:中村壮秀、証券コード:6081)でSaaS事業を展開するプロダクトカンパニー( プレジデント:村岡弥真人)は、SNSプロモーション支援SaaS「echoes(エコーズ)」において、計18の企業公式Twitterアカウントが参加した合同キャンペーン「#夏の企業公式コラボフェス」を2022年7月20日(水)~7月30日(土)に実施いたしました。その結果、参加者累計56.5万人、参加企業の公式Twitterアカウントによるキャンペーン投稿累計2,630万impを達成しました。

サービス詳細ページ: (リンク »)
[画像1: (リンク ») ]




「#夏の企業公式コラボフェス」実施の背景

 昨今Twitterでは、興味関心軸の異なるフォロワー同士を巻き込み、話題化や販促を図る「企業アカウント間のコラボ」に注目が集まっています。企業コラボは、新しいターゲットの開拓や話題化につながるなど、Twitterを活用してより大きなマーケティング成果を実現するために非常に有効な企画であり、当社がTwitterを活用したマーケティング・プロモーション業務に携わっている担当者向けに実施した調査(※1)でも、企業間コラボに取り組んでいる企業が、最もTwitterマーケティングの費用対効果の高さを実感している結果となっています。

 しかしながら企業間コラボは、適切なコラボ先を探した上で、支援会社を含めた複数社での調整などが必要なため、担当者の業務負荷が高く、実施の難易度が高い企画でもありました。そこで、これまで250社超のTwitter活用支援を行っているechoesのTwitterキャンペーン支援機能と、echoes導入企業のネットワークを活かした合同コラボキャンペーン「echoes Festival」を企画し、第1弾として「#夏の企業公式コラボフェス」を開催。計18の企業公式Twitterアカウントが参加し、大盛況のうちに幕を閉じました。

※1 「企業によるTwitterマーケティング実態調査2022」調査より


「#夏の企業公式コラボフェス」の実績

 「#夏の企業公式コラボフェス」はechoesを活用し、2022年7月20日(水)~7月30日(土)の10日間実施しました。期間中は参加企業それぞれが毎日、公式Twitterアカウントでキャンペーン投稿を発信し、公式Twitterアカウントをフォロー&リツイートすると当選者にその場でDMが届くインスタントウィン(即時抽選)を組み合わせたキャンペーンを実施。

 また、参加企業が一覧出来るコラボフェス特設サイトを開設し、Twitterのキャンペーン投稿から特設サイトへ導線を設置することで、キャンペーン参加したTwitterユーザーに新たな企業アカウントを発見してもらい、より多くのユーザーと企業のつながりを生み出すことを目指しました。
[画像2: (リンク ») ]

 その結果、本コラボフェスの参加者数は累計で約56.5万人、参加企業のフォロワー増加総数は15.1万、参加企業の公式Twitterアカウントによるキャンペーン投稿は累計2,630万impを記録。参加企業全体でキャンペーンの集客だけでなく話題化もできたため、開催期間終盤まで加速度的に盛り上がり、参加企業の新たなターゲットの開拓に貢献することができました。

[画像3: (リンク ») ]




echoes Festival第2弾「#トリックオアツイート」開催のお知らせ

 「#夏の企業公式コラボフェス」の反響を受け、この度ハロウィーン期間に合わせて「#トリックオアツイート」と題し、echoes Festival第2弾となるTwitterアカウント合同コラボキャンペーンを開催いたします。ハロウィーン商戦期のプロモーション施策をお探しの方は、ぜひお問合せください。

[画像4: (リンク ») ]



<実施概要>

[表1: (リンク ») ]



 echoesでは、今後もTwitterやTwitter広告APIを活用した新機能の開発やサービス拡充を通じて、企業プロモーションの成果向上、広告パフォーマンスの最大化と運用負荷削減に貢献してまいります。

<SNSプロモーション支援SaaS「echoes」とは>
 echoesは、企業がTwitter・Instagram上で開催するインスタントウィン型キャンペーンの作成・管理・効率化に加え、UGC創出やサイト・アプリ・店舗送客など独自の販促支援サービスを提供し成果・集客効果に繋げるSNSプロモーション支援SaaSです。大手ブランド・メーカーから全国展開の店舗、EC通販まで多数の企業様のプロモーションを支援しており、高い評価を得ています。2020年4月にはTwitterが提供するTwitter広告APIプログラムにてスタンダードアクセスレベルを取得しています。

<アライドアーキテクツ株式会社 会社概要>

[表2: (リンク ») ]



<アライドアーキテクツ・グループとは>
アライドアーキテクツ・グループは、日本、アジア、欧米に7つの拠点を持つマーケティングDX支援企業です。2005年の創業以来累計6,000社以上への支援を経て得られた豊富な実績・知見を活用し、自社で開発・提供するSaaSツールやSNS活用、デジタル人材(※2)などによって企業のマーケティングDX(※3)を支援しています。

※2 主にSaaSやSNSなどのデジタル技術・手法に詳しく、それらを生かした施策やサービスを実行できる人材(SNS広告運用者、SNSアカウント運用者、エンジニア、WEBデザイナー、クリエイティブ・ディレクター等)を指します。
※3 マーケティング領域におけるデジタルトランスフォーメーションのこと。当社では「デジタル技術・デジタル人材によって業務プロセスや手法を変革し、人と企業の関係性を高めること」と定義しています。

* 本プレスリリースに記載している会社名および商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

アライドアーキテクツ株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    マンガでわかる―Webサイトからの情報搾取を狙うサイバー攻撃「SQLインジェクション」、どう防ぐ?

  2. 経営

    迫られる改正電子帳簿保存法対応--中小・中堅企業に最適な簡単&現実的な運用方法とは

  3. 運用管理

    AWS、GCP、Azureを中心としたクラウドネイティブ環境における5つのセキュリティ強化策

  4. 運用管理

    5G時代におけるクラウドサービスの問題点、通信の最適化・高速化を実現する「MEC」の活用事例を紹介

  5. コミュニケーション

    情報が見つからない&更新が進まないFAQページは絶対NG!効果的なFAQを作成・運用するために

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]