サイバーリンク、7年連続国内販売本数シェアNo.1*AI動画編集ソフト最新版「PowerDirector 21」を発表

サイバーリンク株式会社

From: PR TIMES

2022-09-15 19:48

台湾 台北(2022年9月15日)CyberLink Corp.(5203.TW)(本社:台湾新北市、以下 サイバーリンク)は、
動画・写真・オーディオ・色編集ソフトを搭載した最上位マルチメディア編集ソフトコレクション「Director Suite 365」の最新版を発表しました。最新版の動画編集ソフト PowerDirector、写真編集ソフト PhotoDirector、オーディオ編集ソフト AudioDirector、色編集ソフト ColorDirector では、AIを使った高性能な編集機能が新たに搭載されています。



[画像1: (リンク ») ]

サイバーリンク最高経営責任者(CEO) の ジャウ・ホァン(Dr. Jau Huang) は以下のようにコメントしています。「PowerDirector をはじめとする当社のクリエイティブな編集ソフトの目標は、編集に関わるすべての操作を最適化し、誰もが難しい操作を覚えることなく、簡単にプロレベルの作品を制作できる、編集が楽しくなるような新機能を提供し続けていくことです。今回のリリースでは、AI技術を搭載した画期的な編集ツールと、最先端のクリエイティブな機能の追加、そして追加費用なしで利用できる高品質なストック素材を大幅に拡充しました。私たちは今回のリリースによって、ひとりでも多くのユーザーが思い描いた通りの作品が制作できることを願っております。」

PowerDirector 365 は、常に最新の高性能な機能を使用したいユーザーにとって理想的なソリューションです。365版用の限定機能や、多彩なエフェクト、テンプレートを含む豊富なアドオン素材をご利用いただけます。

PowerDirector 21 Ultraは、豊富でユニークな機能、使いやすさ、パフォーマンスを兼ね備え、個性的な動画作品を作るために必要な機能を搭載しています。また、多くのコーデックに対応し、高速なレンダリングと出力を行えます。

PowerDirector 21 Ultimate Suiteは、動画用カラー編集ソフト ColorDirector とオーディオ編集ソフト AudioDirector、高性能な機能と豊富なエフェクトやプラグインのアドオン素材が搭載された上位エディションです。


<PowerDirectorエディション比較>
[画像2: (リンク ») ]



<PowerDirectorの主な新機能について>


[表1: (リンク ») ]


AI が人・物などのオブジェクトを自動検出してマスクを作成
動画内の目立つオブジェクト、人を検出し、マスクを自動作成。オブジェクトを追従したエフェクトを適用。
[画像3: (リンク ») ]



[表2: (リンク ») ]


オープニング動画、SNS動画をかんたんに作成
シーンに合ったテンプレートを選んで入れ替えるだけでオープニング動画やSNS用の動画を簡単に作成可能。
[画像4: (リンク ») ]



[表3: (リンク ») ]


タイトルでブレンドモードが使用可能に!
8種類のブレンドモードから選択して、タイトルを際立たせるエフェクトを適用。
[画像5: (リンク ») ]



[表4: (リンク ») ]


動画内の空を、好きな画像・空に置き換えが可能
・PiP オブジェクトの開始、終了時にトランジションを追加可能。
[画像6: (リンク ») ]



[表5: (リンク ») ]


タイトル+効果音で効果的に動画を装飾
・効果音の付いた動く吹き出しアニメーションタイトルを20種類搭載
[画像7: (リンク ») ]



[表6: (リンク ») ]


AI による正確なトラッキングが可能
・AI により、複雑で素早い動きのオブジェクトも正確にトラッキング
・モザイク、ぼかし、テキスト、オブジェクトの自動追従
[画像8: (リンク ») ]



[表7: (リンク ») ]


AI による正確なトラッキングが可能
・動くスタンプなどで利用できるフォーマットAPNG入出力対応。
・アニメーションGIF出力もサポート。

[画像9: (リンク ») ]


<ColorDirector 11の主な新機能などについて>
(Director Suite 365, PowerDirector 21 Ultimate Suite限定)

作品の色を個性的に演出する色編集ソフト
[画像10: (リンク ») ]


<AudioDirector 13 の主な新機能などについて>
(Director Suite 365, PowerDirector 21 Ultimate Suite限定)

BGMのオートリミックスからノイズ除去まで可能な音編集ソフト
[画像11: (リンク ») ]


<充実のマニュアル>
[画像12: (リンク ») ]



【発売日と価格】


[表8: (リンク ») ]


[表9: (リンク ») ]



[表10: (リンク ») ]


[表11: (リンク ») ]



*より詳しい製品構成(エディション)による機能の違いなどの情報は、弊社ホームページをご参照ください。


【パッケージ製品のアップグレード&乗換え版の購入対象者】
すでにサイバーリンク製品のいずれか、もしくは他社製動画編集ソフトをお持ちであれば、どなたでもご購入いただける乗換え&アップグレードパッケージです。
※OS付属のWindowsムービーメーカーや、フリーソフトウェア、体験版などは対象外です。

【パッケージ製品のアカデミック版の購入対象者】
学校教育法で定められた教育機関、各種職業訓練学校、ならびに大学共同利用機関法人にお勤めの方・児童・生徒・学生・教職員の皆さまがお買い求めいただけるパッケージです。

* 2022年8月現在、BCNランキングデータをもとに自社集計。


<リンク一覧>

PowerDirector Webサイト:
(リンク »)

PowerDirector モバイル版:
(リンク »)

PowerDirector 公式 Instagram: (リンク »)

PowerDirector 公式 Twitter: (リンク »)


サイバーリンク公式ブログ
- 動画編集・写真編集のノウハウをお届け。YouTubeやSNS投稿、ビジネス等に役に立つ編集の基礎や、一歩進んだテクニックをご紹介しています。 (リンク »)


■サイバーリンクについて
サイバーリンクは 1996 年に設立。パソコン上で動作するデジタルマルチメディア分野での世界的リーダーであり、パイオニアです。優秀なソフトウェアエンジニアらにより、コーデックを中心とする多数の特許に裏付けられた技術を所有しています。サイバーリンクは世界をリードする PC メーカーへの高い技術の提供、迅速な製品化への貢献にてその名声を築きました。我々のビジネスパートナーは、IT 産業のリーダーとなる PC メーカー、ドライブメーカー、グラフィックスカードメーカー等です。


■サイバーリンクのソフトウェア
サイバーリンクは パソコンを初めて扱う方からエキスパートまで、デジタルメディアをかんたんな操作で扱えるソフトウェアを提供するため、4 つのテーマ(概念)を掲げています。


クリエイト(創造)- ビデオカメラで撮影した映像を使ってプロレベルの編集を可能にします。(PowerDirectorシリーズ)
プレイ(再生)- Blu-ray、DVD、動画ファイルなどあらゆるメディアを再生します。(PowerDVDシリーズ)
モバイル- Android、iOS、Windows 10 対応再生 & 編集アプリの開発と提供をしています。
クラウド- PC とデバイス間で動画、写真、音楽を同期したり、動画や写真の編集プロジェクト、テンプレートを安全にバックアップします。




■本ニュースリリースについて
本ニュースリリースに記載されている内容および製品情報については、市場動向、社会状況、経営方針の変更等により将来的に変わる可能性があります。本ニュースリリースに記載されている記載内容に関する永続的な整合性をサイバーリンク株式会社が保証するものではありません。

ここに記載されたすべての会社名と製品名は認識目的でのみ使用され、それぞれの所有者の財産です。
Copyright 2022 CyberLink Corp. 無断複写・複製・転載を禁ず。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

注目している大規模言語モデル(LLM)を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]