JBS、機密情報の漏洩リスクを回避して安心安全に「ChatGPT」を利用するための導入コンサルティングサービスをリリース

日本ビジネスシステムズ株式会社

From: PR TIMES

2023-04-28 11:46

日本ビジネスシステムズ株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:牧田幸弘 以下、JBS)は、企業の皆さまが話題の GPT 技術を安心かつ迅速に導入するためのコンサルティングサービス「アイプリシティ チャット Powered by ChatGPT API」(以下、アイプリシティ チャット)をリリースしました。GPT 関連技術の導入に対するお悩みを解決するコンサルティングと、機密情報の漏洩リスクを回避した「ChatGPT」アプリを提供し、安心安全でスピーディーな導入をサポートします。なお、本サービスの名称は、「ChatGPT」自らが発案した候補の中から選びました。AI(人工知能)と simplicity(簡単さ・シンプルさ)を組み合わせた造語で、皆さまが AI を使ってより効率的に業務ができるようにという私たちの願いを込めています。



サービス開発の背景


昨今、進化が止まらないジェネレーティブAI の中でも、米国 OpenAI が公開した「ChatGPT」の登場により、チャット型 AI の業務活用が一気に広がっています。しかしながら、「ChatGPT」は情報の秘匿性に懸念もあり、利用を禁止する団体について報道でも話題になっています。
その中で、JBS に対しても「他社に出遅れないように利用したいが、安全に使う方法はあるのか」「どのように社内導入を進めたらよいか」といったご相談が増えている背景から、皆さまのご不安、ご懸念にお応えする「導入コンサルティング」のニーズがあると考えました。またコンサルティングを受け、即利用を開始したいというお客さまには、チャットデータを二次学習に利用されることがないアプリ「アイプリシティ チャット」のご提供も可能です。皆さまが安心してチャット型 AI の利用を開始できるようお手伝いします。

「アイプリシティ チャット」とは


以下の2つのサービスで構成しています。
1. 導入コンサルティング:GPT 関連技術の基本的な仕組みのご説明や、情報漏洩等のリスクを回避するにはどういった導入方法があるのか、といった皆さまの課題を解決するためのコンサルティングサービス
2. 「アイプリシティ チャット Powered by ChatGPT API」アプリ:企業内に閉じた安全な環境ですぐに利用開始できる「ChatGPT」アプリ
※アプリはコンサルティングを受けたお客さま向けのオプションとなります

【価格】
1.「導入コンサルティング」
月額費用:¥860,000(税抜)~
週次でのミーティングをベースとして開催し、実施頻度や期間に応じて金額が異なります。

2.「アイプリシティ チャット Powered by ChatGPT API」アプリ
初期費用:¥3,000,000(税抜)
月額費用:お客さまの Microsoft Azure(以下、Azure)利用契約と利用量によって異なります。ご希望の場合、JBS の利用実績を参考情報としてご提供します。

「アイプリシティ チャット」アプリが安心安全な理由


「アイプリシティ チャット」アプリの機能は「ChatGPT」が有する文章の生成、要約、添削、翻訳、プログラム作成などと同様ですが、「Azure OpenAI Service」を活用し、チャットのデータが各企業の契約する Azure テナント内に蓄積される仕組みとなっています。マイクロソフトにより、「Azure OpenAI Service」は AI モデルの学習に顧客データを使用しない旨明言されており、機密情報の漏洩リスクを回避して利用することができます。
[画像: (リンク ») ]

社内データからナレッジ検索する仕組みも PoC で提供


JBS では「Azure OpenAI Service」と「Azure Cognitive Search」を組みあわせ、お客さまの社内に蓄積されたデータ(ドキュメント、メール、対応ログ等)からチャットを介してナレッジを検索する仕組みの PoC も開始しています。順次お客さまの社内データ活用を支援するサービスも提供してまいります。

エンドースメント


この度のサービスリリースに際して、日本マイクロソフトよりエンドースメントを頂戴しております。
日本マイクロソフトは、JBS 様がエンタープライズ企業向け「アイプリシティ チャット」を提供開始することを心より歓迎いたします。
日本マイクロソフトは、2019年から OpenAI 社と戦略的なパートナーシップを締結し、AI の進歩の加速に向けた協業を行っています。その一環として、2023年1月に「Azure OpenAI Service」の一般提供を発表しました。
Azure パートナーの最上位「Azure Expert マネージド サービス プロバイダー(MSP)」の認定を受けている JBS 様が「Azure OpenAI Service」を活用したサービスを提供することで、多くのエンタープライズ企業が安心安全に AI チャットサービスを利用できるようになり、ビジネスにおいてさらなる活用が推進されると期待しております。
今後も日本マイクロソフトは、JBS 様との強力な連携を通じて AI を駆使したサービスを提供し、社会のデジタル変革に貢献してまいります。

日本マイクロソフト株式会社
執行役員 常務 クラウド&ソリューション事業本部長
岡嵜 禎

JBS では「社会のデジタル変革をリードする No.1 クラウドインテグレーター」を Vision に掲げ、社員が自ら技術を体験し、活用してこそお客さまに対して価値のある支援ができると考えています。本日リリースした「アイプリシティ チャット」も全社員で活用を開始しており、得た学びを新サービスの企画や機能改善に活かしてまいります。

参考


オンラインセミナー開催:安心して使える ChatGPT!「アイプリシティ チャット Powered by ChatGPT API」のご紹介
日時:2023年5月31日(水)12:00-12:30
詳細は以下よりご確認ください。
(リンク »)

【日本ビジネスシステムズ株式会社(JBS)について】


■会社概要
代表者:代表取締役社長 牧田 幸弘
設立:1990年10月4日
社員数:2,296名(2022年9月30日現在)
URL: (リンク »)
■事業概要: 
マイクロソフトをはじめとするクラウドソリューションに強みを持つJBSは、コンサルティングからソリューション導入・運用・利活用に至る一連のご支援を通じて、お客さまのクラウド活用力向上と社会のデジタル変革に貢献します。
・日本マイクロソフトが選出する「マイクロソフト ジャパン パートナー オブ ザ イヤー」を 2013年より連続受賞(2022年は SecurityアワードとDynamics 365 Finance アワード)
・マイクロソフト Azure Expert マネージド サービス プロバイダー(MSP)認定
・マイクロソフト Gold コンピテンシー 16カテゴリ保有

※Microsoft、Azure、Dynamics 365 は、米国Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標、または商標です。
※記載された会社名およびロゴ、製品名などは該当する各社の登録商標または商標です。
※本プレスリリースのすべての内容は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。また、様々な事由・背景により、一部または全部が変更、キャンセル、実現困難となる場合があります。予めご了承下さい。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]