ゼロから歩くPythonの道 > 第44回 Pythonの標準モジュールpathlibを使ってパスを取得してみよう

CTCテクノロジー株式会社(CTC教育サービス)

2023-10-23 09:00

CTC教育サービスはコラム「ゼロから歩くPythonの道 > 第44回 Pythonの標準モジュールpathlibを使ってパスを取得してみよう」を公開しました。
###

こんにちは、吉政創成 菱沼です。
今回も「きれいなPythonプログラミング(マイナビ出版)」という書籍を利用して学習します。

さて、前回で1章の「エラーの取り扱いと質問の仕方」が終了しましたので、今回から2章に入ります。
2章では「環境設定とコマンドライン」について学習するようです。
プログラミングから離れた内容に思えるのですが、Excelなどのファイルを読み込んだり、生成したりするようなプログラムを作る場合にはパスを正しく記述する必要がありますので、システム環境について基本的なことを知っておく必要があります。
まずは改めて基本的なことを振り返り、pathlibを使ったパスの取得について学習してみたいと思います。

システムの仕組みの基本的なこと
まず環境に関する基本的なこととして、ファイルシステムやディレクトリーについて説明されています。この辺はPCを触る方にとって特に問題はないと思いますので、さらっと一読。

この続きは以下をご覧ください
(リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

CTCテクノロジー株式会社(CTC教育サービス)の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ZDNET Japan クイックポール

注目している大規模言語モデル(LLM)を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]