台湾発ヴァーチャルサイクリングアプリ「WhiizU」との国内セールスパートナーシップ締結 ~「CYCLE MODE TOKYO 2024」にブース出展決定~

株式会社産経デジタル

From: PR TIMES

2024-03-29 13:16

屋内トレーニングから観光誘致まで様々なシーンで注目を集めるヴァーチャルサイクリングアプリ



株式会社産経デジタル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:土井達士)は、ヴァーチャルサイクリングアプリ「WhiizU」(ウィズユー)を開発・運営するUniwill Technology Inc.(本社:台湾、CEO 陳建源)と、国内におけるセールスパートナーシップを締結したことを発表いたします。
[画像1: (リンク ») ]
実写と3D両方のコースを楽しめるヴァーチャルサイクリングアプリ「WhiizU」
[画像2: (リンク ») ]
[画像3: (リンク ») ]

WhiizUは、自転車大国・台湾を中心に世界中のサイクリストが利用しているヴァーチャルサイクリングアプリです。
実写のみならず、3Dも対応可能なソフトで、台湾はもちろん、レインボーブリッジ・東京ゲートブリッジを走行する東京都のイベント「GRAND CYCLE TOKYO レインボーライド」のコースをはじめ、愛媛県の「しまなみ海道サイクリングロード」、茨城県の「つくば霞ヶ浦りんりんロード」、静岡県の東京五輪コースの一部「富士裾野ビクトリーロード」など、日本国内のコースも数多く収録されています。

産経デジタルは2012年から、国内自転車を事業ビジネスの一つとして、メディア運営での情報発信をはじめ、自治体様向けのサイクリング施策や企業様向けのソリューションなど多岐に渡って企画・運営を行っています。
特にヴァーチャルサイクリングソフトを活用した地方誘客事業については、“旅マエ”から“旅アト”までの効果的なツールとしていち早く取り入れ、自治体様を中心にソリューションを提供してまいりました。

WhiizUを通じて、国内サイクリストユーザーの誘客促進と、国内の魅力あふれるサイクリングロケーションを国内外に向けて発信すべく、4月に開催の「CYCLE MODE TOKYO 2024」への出展をはじめ、様々な自転車イベントへの参加や各種SNSによる情報発信を積極的に行ってまいります。

ヴァーチャルサイクリングアプリ「WhiizU」の特徴
日本語対応&実写と3D両方のコースを楽しめる
実写と3Dによる仮想空間の両方の映像に対応しています。実写・3D空間のどちらのコースでも3DCGでモデリングした自身のアバターが走るため、他のユーザーとの並走やレースを楽しむことが可能です。
また、中国語や英語のほか、日本語に対応しているのも特長です。
[画像4: (リンク ») ]
実写コースイメージ[画像5: (リンク ») ]
3Dコースイメージ
AIでパーソナライズされた最適なトレーニングを提供
WhiizUは最新の生成AI技術を導入し、より高度な室内サイクリングトレーニング体験を提供しています。
ユーザーのサイクリングデータをAIで解析し、より効果的なトレーニングプランを提供します。
また、GPSデータを駆使することで実在するコースのヒルクライムの斜度を忠実に再現、パワーやケイデンス(ペダルの回転数)の計測も可能で(※)、自宅での本格的なトレーニングやイベント参加に向けたシミュレーションに最適です。

※アプリ利用の際は、パワー、ケイデンス、または速度データが必要となります。そのため、スマートトレーナーの使用を推奨します。

有名なサイクリングコースを数多く収録 ー国内自治体様もご活用ー
WhiizUでは実写、3D共に多くのサイクリングコースが収録されています。しまなみ海道(愛媛県)やつくば霞ヶ浦りんりんロード(茨城県)など世界中の有名なサイクリングコースも多数収録されており、ヴァーチャル上でライドを楽しむことができます。
国内においても様々な自治体様がWhiizUを活用しており、国内のコースを体験できます。
[画像6: (リンク ») ]
東京都 「GRAND CYCLE TOKYO レインボーライド」[画像7: (リンク ») ]
愛媛県 「しまなみ海道サイクリングロード」[画像8: (リンク ») ]
茨城県 「つくば霞ヶ浦りんりんロード」
その他
■オペレーティングシステム(OS)
1. iOS
  iOS 11.0以上のOSが必要です。 iPhoneやiPadでご利用いただけます。
3GB以上のRAMと、iPhone 8 Plus以上のモデルが必要です。

2. Android
  Android12.0以上のOSが必要です。
  Snapdragon(TM) 765以上のプロセッサーおよび6GB以上のRAMが必要です。

3. Windows PC
Windows 10以上のOSが必要です。
  Intel(R) Core(TM)2デュアルコアプロセッサーおよび4GB以上のRAMが必要です。

■対応機器
機器はFTMS(Bluetooth Fitness Machine Service)とBluetooth 4.0通信プロトコルに準拠している必要があります。
[画像9: (リンク ») ]

■WhiizUホームページ
(リンク »)
■WhiizU X(旧Twitter)
(リンク »)

「CYCLE MODE TOKYO 2024」ブース出展詳細
[画像10: (リンク ») ]
■開催場所 : 東京ビックサイト
■開催日時 : 4月6日(土)10:00~18:00
        4月7日(日)10:00~17:00 
■ブース位置 :南3・4ホール S-204
■来場者特典 :ブースに来場された先着400名の方(※)に2ヶ月無料のキャンペーンコードを配布予定
(※内訳:iOS 200名分、Android 200名分)





[画像11: (リンク ») ]
運営会社
株式会社産経デジタル
(リンク »)
2005年11月設立。ニュースサイト/ライフスタイルメディアや産経ネットショップを運営。お客様の広告出稿やeスポーツ事業推進、イベント運営などもサポートしています。



プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社産経デジタルの関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]