四国ツーリズム創造機構とナビタイムジャパン、訪日外国人向けにレンタカーを利用した四国の観光特集ページを公開

株式会社ナビタイムジャパン

From: PR TIMES

2024-04-12 15:10

広域連携DMOである一般社団法人四国ツーリズム創造機構(以下、四国ツーリズム創造機構)と株式会社ナビタイムジャパン(以下、ナビタイムジャパン)は、英語圏、繁体字圏の四国への訪日外国人観光客に対し、レンタカーを利用した四国内周遊を喚起するため、「NAVITIME Travel」を活用し、おすすめコースの情報を発信する特設ページ「DRIVE SHIKOKU特集ページ」を、四国ツーリズム創造機構のホームぺージ内に公開しました。



■「DRIVE SHIKOKU特集ページ」概要
・「DRIVE SHIKOKU特集ページ」
英語版URL: (リンク »)
繁体字版URL: (リンク »)

・「DRIVE SHIKOKU特集ページ」サービスイメージ
[画像1: (リンク ») ]


1.ドライブスポットマップ


 ナビタイムジャパンが訪日外国人観光客に提供する「Japan Travel by NAVITIME」アプリで取得する訪日外国人観光客の過去来訪データなどから、独自のスコアリングを行い、四国ツーリズム創造機構の知見と合わせて総合的に判断し、おすすめのドライブスポットを四国全域から抽出し、紹介しています。
 公共交通機関では訪れにくい、レンタカー利用だからこそ訪れられる観光スポットにも着目しており、休憩や買い物にも利用できる道の駅や四国の自然が数多く残る山間部・沿岸部の観光スポット等も掲載しています。

※ナビタイムジャパン 訪日外国人観光客データ分析についてはこちら
(リンク »)

2.モデルコース(全6コース)


 プロモーションターゲットごとにテーマを設定し、四国4県をレンタカーで巡るコースを紹介しています。四国遍路を盛り込んだコース、水族館など家族で楽しめるコース、思わず写真に撮りたくなるようなフォトジェニックなスポットを盛り込んだコースなど、様々なテーマのコース設定となっております。
 これらのモデルコースは、四国ツーリズム創造機構のHPだけでなく、ナビタイムジャパンが提供する国内向け「NAVITIME Travel(web)」、訪日外国人観光客向けナビゲーションサービス「Japan Travel by NAVITIME(web)」に掲載いたします。 
 また、ナビタイムジャパンの両webサイト上では、旅行プランニング機能を使って、旅行者が各自でモデルコースをアレンジ(編集)することもできます。

※「NAVITIME Travel」
(リンク »)

※「Japan Travel by NAVITIME」
(リンク »)

※ナビタイムジャパン 旅行プランニング機能についてはこちら 
(リンク »)

3.レンタカー利用に関する各種情報連携


 訪日外国人向けにレンタカー利用方法を紹介する記事へのリンクを掲載するほか、四国4県の空港及び関西国際空港、広島空港のwebサイトと連携し、安心してレンタカーを利用した四国観光を楽しんでいただくための情報をまとめています。

 上記内容を日本語、英語、繁体字で提供しております。



英語版
[画像2: (リンク ») ]

繁体字版
[画像3: (リンク ») ]




※「NAVITIME」は、株式会社ナビタイムジャパンの登録商標です。
※その他、記載の会社名や商品名等は各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社ナビタイムジャパンの関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]