【累計37万部突破】0・1・2さい向け人気ことば図鑑シリーズから、500語掲載の豪華・決定版が登場!

株式会社ポプラ社

From: PR TIMES

2024-04-16 10:00

さまざまな分野の500の言葉が大集合!『0・1・2さいの ことばずかん500 英語つき』4月17日発売

株式会社ポプラ社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:加藤裕樹)は、累計37万部を突破している0・1・2さい向けのことば図鑑「あかちゃんのずかん100」シリーズの最新刊『0・1・2さいの ことばずかん500 英語つき』を2024年4月17日に刊行いたします。



[画像1: (リンク ») ]

書誌ページ>> (リンク »)
Amazonページ>> (リンク »)

0・1・2さいのお子さんが最初に覚えたい100のことばを、大きな写真で紹介した「あかちゃんのずかん100」シリーズ。『0・1・2さいの ことば100』『0・1・2さいの どうぶつ100』発売から約2年半でシリーズ累計37万部を突破した人気シリーズに、このたび500語を収録し、判型も少し大きくなった豪華・決定版『0・1・2さいの ことばずかん500 英語つき』が加わりました。

★さまざまなジャンルから500語を収録
動物や食べ物、乗り物などはもちろん、今までのシリーズでは扱えていなかった季節と行事、恐竜、顔・体、などの言葉も収録。0~2歳で触れるのに十分な、500の言葉が掲載されています。
【収録していることばのジャンル】
どうぶつ/むし/とり/かわやうみのいきもの/やさい/くだもの/しょくじ/おかし・ぱん/いろいろなたべもの/いえのなか/みじたく/おもちゃ・ゆうぐ/いえのそと/のりもの/きょうりゅう/そら/しょくぶつ/きせつ・ぎょうじ/かお・からだ・かぞく/いろ・かず・かたち
[画像2: (リンク ») ]


★英語と発音のカナ表記も掲載
豪華・決定版にふさわしく、それぞれの言葉に英語と発音のカナ表記をつけました。英語に触れるきっかけとしても活用できます。
[画像3: (リンク ») ]


★小さなお子さまでも認識しやすい大きな写真
ひとつひとつの写真を大きく掲載できるよう、1見開きの掲載語数を厳選。さらに、お子さまの目を引くカラフルな背景色に、吹き出しに入れて配置することで、ひとつひとつのものに自然と目が留まるように工夫されています。
[画像4: (リンク ») ]


★発語をうながす擬音語・擬態語
読み聞かせのヒントになる、そのものに関連した擬音語や擬態語を掲載しています。「ぞうさんのっしのっし」「りんごしゃりしゃり」など、声掛けをしながら親子でたくさんおしゃべりすることで、お子さまの発語を促します。
[画像5: (リンク ») ]


★じょうぶで扱いやすい!ふわふわ表紙のボードブック
表紙は、触感が楽しいふかふかのウレタン素材。じょうぶな紙のボードブックなので、長く使えるのはもちろん、ぱたっと開きやすく、小さなお子さまでも扱いやすい絵本です。
[画像6: (リンク ») ]


「あかちゃんのずかん100」シリーズとは


0~2歳におすすめの、はじめての写真図鑑。それぞれのジャンルで、最初に覚えたい100のことばを収録しました。大きな写真、楽しい擬音語・擬態語、持ちやすいふかふかの絵本が、お子さまの好奇心を刺激し、発語をうながします。「ことば」「どうぶつ」「のりもの」「たべもの」「しぜん」「いろ」の全6巻が発売中。
[画像7: (リンク ») ]


「軽くて丈夫で、0~1歳でもあつかいやすい」「載っていることばがちょうどいい」「ゆびさししてくれる!」などとSNSでも話題です!
[画像8: (リンク ») ]



書誌情報


[画像9: (リンク ») ]

0・1・2さいの ことばずかん500 英語つき

定価:1,540円(10%税込)
サイズ:190mm x 173mm
ページ数:46ページ
ISBN:978-4-591-18107-2

書誌ページ>> (リンク »)
Amazonページ>> (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ZDNET Japan クイックポール

マイナンバーカードの利用状況を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]