World Intelligence Expo 2024が中国北部の天津で開催される

The Organizing Committee of The World Intelligence Expo 2024

From: 共同通信PRワイヤー

2024-06-21 17:26

 
【画像: (リンク ») 】

AsiaNet 0200223 (1108)

【天津(中国)2024年6月21日新華社=共同通信JBN】中国北部の港湾都市・天津で6月20日、「World Intelligence Expo 2024(2024年世界インテリジェンス博覧会)」が開幕しました。今回の同博覧会は、その歴史で初めて天津と西部の内陸都市・重慶の共催により開催されました。

4日間にわたって開催されるこの博覧会のテーマは「Intelligence: Extensive Development Space, Sustainable Growth Driver(インテリジェンス: 広大な発展空間、持続可能な成長の原動力)」で、ハイエンドかつ国際的、専門的で市場志向のイベントです。

この博覧会は効率的で費用対効果に優れ、環境にやさしい方法で開催されるよう企画され、展示、交流、コンテストを一体化し、両都市のリソースを活用することで、インテリジェント技術の発展をリードするハイエンドなイベントになることを目指しています。

このイベントは専門性を重視し、インテリジェント産業を先導する指標的存在になることを目標にしています。

この博覧会の展示面積は10万平方メートルにおよび、国内外の一流企業、専門家、学者、プラットフォーム機関、報道機関が参加します。また、展示やその他の一連の活動も行われます。

この博覧会は、インテリジェント産業のあらゆる側面を網羅する総合的な産業の祝祭です。

専門分野について、この展示会では人工知能、インテリジェント・コネクテッド車両、インテリジェント製造、ロボット工学など10の主要テーマ展示が設けられており、インテリジェント産業における最先端かつ注目を集める話題のほぼすべてが含まれています。

さらに、展示会はインテリジェント開発の革新的な側面を紹介し、新たなトレンドが強調されています。

世界中の最先端技術、新製品、斬新な体験が多数展示されています。その中には、Baidu(バイドゥ)のErnie Bot、Alibaba Cloud(アリババクラウド)のQwen、iFlytekのSparkなど、40以上の有名な大規模言語モデルが含まれています。

インテリジェントロボットの分野では、UBTechのヒューマノイドロボット、China Mobile(中国移動通信)のバイオニックロボット、Unitreeの四足歩行ロボット、Fourier Intelligenceのスマートロボットなどがあります。

さらに、低空経済分野では、XPengの空飛ぶクルマ、そしてEHang、Ikingtec、EFY Tech、Yunyao Aerospace Technologyなどの無人航空機製品が数多く展示されています。

この展示会では、FAW Toyota、FAW Volkswagen、Great Wall Motors(長城汽車)、Siles、Xiaomi(シャオミ)、NIO、Xpeng、Tesla(テスラ)など国内外の自動車メーカーが出展する、インテリジェント・コネクテッド車両専門のパビリオンも初めて登場します。

展示会期間中には、一連の代表的なコンテストが開催されます。今年は「RoboCup Asia-Pacific Tianjin Invitational Tournament(ロボカップ・アジア太平洋天津インビテーショナル・トーナメント)」、「World Intelligent Driving Challenge(世界インテリジェント・ドライビングチャレンジ)」、「International Intelligent Sports Congress(国際インテリジェント・スポーツ大会)」の3つの大きなコンテストが開催されます。

この展示会は国際的な存在感を誇り、49の国・地域からゲストが集まります。また、産業協力とビジネス開発を促進する、開かれたプラットフォームとしての役割も果たしています。

 

画像説明 1:2024年6月20日、World Intelligence Expo 2024の開会式が中国北部・天津で開催される

画像説明 2:2024年6月20日、中国北部・天津で開催のWorld Intelligence Expo 2024でバイオロボットとやり取りする来場者

 
ソース:The Organizing Committee of The World Intelligence Expo 2024

 



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]