編集部からのお知らせ
新型コロナ禍が組み替えるシステム
テレワーク関連記事一覧はこちら

新体制発表:ファルコンストアジャパン 第二創業期へ

ファルコンストア・ジャパン株式会社

2008-04-16

--/ Falcon's Eye /--

新体制発表:ファルコンストアジャパン 第二創業期へ

--Vol.002 16/04/08 --

ご挨拶

2008年4月1日より弊社カントリーマネージャーに着任いたしました山中義晴でございます。日頃、弊社製品をご愛顧賜り、誠に有難うございます。「TOTALLY OPEN 〜統合バックアップ・プラットフォームによるバックアップインテグレーション」これがファルコンストアの2008年のキーワードです。統合バックアップ・プラットフォームにより、皆様の現行システム環境を変えることなく、RPOとRTO(*1)を短縮し、健全なバックアップ&リカバリ環境を実現します。また、これらのソリューションの採用効果をROI化し、お客様の投資に対する効果を明確にいたします。また、VMwareやVirtual Ironを代表とするシステムの仮想化技術と弊社のストレージ仮想化技術を合わせて活用することで、システム/バックアップが統合され、効率化が飛躍的に図れます。弊社はこれらのバックアップインテグレーションのビジネスを推進していく所存です。今後ともご指導ご鞭撻のほど宜しくお願いいたします。


ファルコンストア・ジャパン株式会社
カントリーマネージャー 山中義晴


*1:RPOとPTOについては、[Column]CDP(継続的データ保護)市場 千里眼をご覧ください。


>> INDEX >───────

[News & Topics]
2008年4月14日発表
日本のカントリーマネージャーに元CA社長の山中義晴が就任
〜1990年代 「ARCserve」で日本のバックアップ市場を開拓したコンビが仮想化技術による新しい統合バックアップ製品を日本市場で本格展開〜

[Column]
CDP(継続的データ保護)市場 千里眼  〜 第二回 問題提起編:投資対効果


[Web site update]
【レポート from TENEJA グループ】 
 FalconStor、CDP Virtual Applianceに関するレポートを公開

─────<<

この続きは下記をご覧ください。

(»リンク)

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]