編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

CMSにおけるコンテンツ連携 ~ エンタープライズCMSとETLツールの連携 ~

株式会社アシスト

2006-04-08

開催場所: 東京

開催日:  2006-04-18

申込締切日: 1970-1-1

開催日:2006年4月18日(火) 15:00~16:00 (受付開始 14:45)
会場名:アシスト 市ヶ谷セミナールーム→ (リンク »)
対象者:情報システム部・システム開発者・広報部等のWebサイトに携わる方
参加費:無料
定員数:10


【概要】
CMS(コンテンツマネジメントシステム)製品をよりよく活用していく上で
どういったコンテンツをどこからどういった手段で取得し、コンテンツの運用を
どう行っていくかという課題があります。
この課題は、業種、業態により、大きく内容が異なりますが、内容の如何に
関わらず汎用的にこの課題に対応可能な製品としてETL製品(注1)があります。
このETL製品DataSpiderとNOREN4の連携事例を紹介しながら、 ETL製品との
連携ソリューションの可能性について説明させていただきます。

(注1)ETL製品とは、企業の基幹系システムなどに蓄積されたデータを抽出し、
データウェアハウスなどで利用しやすい形に加工し、対象となるデータベース
に書き出すソフトウェアです。

【注意事項】
同業他社様につきましては、恐れ入りますが、ご参加をご遠慮願います。

【お申し込み】
お申し込みはこちらから→ (リンク »)

【主催】
株式会社アシスト

【お問い合わせ先】
NOREN事業推進室
E-Mail:noren_mkt@ashisuto.co.jp
TEL:03-5276-5872 FAX:03-5276-5876

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]