業務プロセス可視化を実現する統合文書管理の実際

オープンテキスト株式会社

2006-10-03

開催場所: 東京

開催日:  2006-10-17

申込締切日: 2006-10-16

■全社レベルでの情報管理を徹底し、統制管理を強化するソリューションを
実機によるデモでご紹介いたします!

日時:2006年10月17日(火) 13:30~15:30 (開場:13:00)
会場:ニューピア竹芝サウスタワー6F オープンテキストセミナールーム(東京・竹芝)

内部統制の強化やコンプライアンス対策を考える上で、全社レベルでの文書や情報の一元管理は必要不可欠なものとなっています。様々な業務プロセスが横断するなか、どの文書がどこに保存されているのか、何が最新なのか、どの時点の内容で承認されているのか等、すぐに分からないといった環境では、業務効率の低下を引き起こし、組織的な統制が機能しない状態は免れません。

実際に、企業で扱う文書やコンテンツは膨大かつ、紙、メール、オフィス文書など形式も統一されておらず、情報管理の複雑さは増す一方です。

オープンテキストでは、このような企業で抱える文書&コンテンツ管理の問題を解決するソリューションを展開し、様々な企業でその効果が実証されています。このたび、統合文書管理がもたらす効果について、業務プロセスの可視化や重要文書の一元管理という視点でご説明するセミナーを開催する運びとなりました。また、ソリューションをより具体的にご体感いただくために、実機デモンストレーションもご紹介させていただきます。

ぜひこの機会に、Livelink ECMが実現するソリューションをご体感いただければと存じます。ご参加をお待ちしております。

詳細およびお申し込みはこちら→ (リンク »)

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]