【製造業向け】受注効率を急伸させる戦略的インターネットマーケティングの最新手法

アクセラテクノロジ株式会社 2007年09月26日

開催場所: 東京

開催日:  2007年10月19日

申込締切日: 2007年10月18日

Web2.0の概念が浸透したいま、企業にとって、Webマーケティングの最適化は避けて通れません。SEO(検索エンジン最適化)を導入し、お客様をWebサイトに呼び込む対策をしている企業が増えているものの、たどり着いたそのWebサイトは、果たして有効に機能しているでしょうか?

製造業各社も例外ではなく、とくに部品メーカー、装置メーカー、製品取扱い商社といった多品種におよぶ製品を製造・販売している企業にとっては、Webサイトはお客様接点の重要な窓口で、商品カタログや効率の良い販売ツールの役割となりえるため、ただWebサイトをつくるだけでなく「どう活用していくか」が今後ますます重要になっていくといえるでしょう。

今回は、部品メーカーや装置メーカーをはじめとした製造業、製品取扱い商社の「受注効率」を高めることに焦点を当て、「サイト内検索」と「アクセス解析」を取り入れた戦略的なインターネットマーケティングの手法をご紹介いたします。

開始時間:15:00~17:30
15:00~15:25
『Web2.0時代における製造業』
部品メーカー、装置メーカー、各種商社のインターネット活用の現状と活用の意義
株式会社エフエイオープン代表取締役社長 ビジネスコンサルティング藤平 實 氏
15:25~16:05 『受注効率を高めるためのサイト作りとSEO対策』
インターネット経由で訪問者(見込み客)を獲得するための基本手法
株式会社インフォキュービック・ジャパンSEMコンサルタント荒井 義弘氏

16:05~16:15 休憩
16:15~16:45『アクセス解析による検索キーワードと経路分析の解釈ポイント』
訪問者ニーズとそれらニーズとマッチした情報提供の重要性
株式会社インフォキュービック・ジャパンSEMコンサルタント荒井 義弘氏

16:45~17:15 『訪問者(見込み客)にとってのサイト内検索の利用価値、メーカー・商社にとっての運用の意義』訪問者ニーズと情報のマッチングを実現するサイト内検索機能の導入価値と利便性
アクセラテクノロジ株式会社マーケティング部 マネジャー藤原 俊行氏

17:15~ 個別相談

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!