DA FORUM 2008「現場からの協働革新」 ★☆基調講演に「見える化」の遠藤功氏、事例講演にアスクルのCIO内田氏がご登壇☆★

株式会社ドリーム・アーツ 2008年02月14日

開催場所: 東京

開催日:  2007年12月25日~2月28日

申込締切日: 2008年2月8日

          DA FORUM 2008「現場からの協働革新」
     "Co-Innovation"-企業価値を高める現場の「創造性」革新
★基調講演に「見える化」で著名な遠藤功氏、事例講演にアスクルのCIO内田洋輔氏★
            ◆◇↓今すぐ事前登録↓◇◆
        (リンク »)
---------------------------------------------------------------------
現代のビジネス環境を勝ち抜くには現場力の強化、更なる現場革新こそ至上命題です。
企業の現場力向上にICTをどう活用すべきか、実際の改革事例を中心にご紹介します。

■■開催概要■■------------------------------------------------------■
■日 程:2008年2月14日(木) 13:30-16:20 (受付開始13:00)
■会 場:丸ビルホール (丸の内ビルディング7F)
■定 員:200名 (参加費無料・事前登録制)
■主 催:株式会社ドリーム・アーツ
---------------------------------------------------------------------■

■□プログラム(一部)□■

 ☆基 調 講 演☆
■13:35-14:35■「ICTによる現場力の革新」
株式会社ローランド・ベルガー日本法人会長
早稲田大学大学院教授
遠藤功 氏

◇概要◇
企業の競争力は、企業活動のオペレーションの現場にあります。強い企業は強い現場
を持っています。自ら問題を発見し、改善・改良を継続する組織からイノベーション
が生まれます。問題発見を効果的に行う仕組みが「見える化」ですが、「見える化」だけでは、問題は解決しません。「見える化」を起点に、自律的な問題解決能力を向上し、
いかに創造性を高めていくべきか。企業競争力の源泉となる現場力を強化する仕組み
を考察します。

 ☆事 例 講 演☆
■15:15-16:15■「アスクル2.0を支える次世代協働基盤シンクロワン」
アスクル株式会社戦略企画本部執行役員(兼)ビジネスシステム執行役員
内田洋輔 氏

◇概要◇
新しいビジネスモデル「アスクル2.0」への改革を進めている株式会社アスクル。
組織の体質を革新するためには情報共有・活用系システムの刷新が不可欠であると
考え、ドリーム・アーツのINSUITE(R)Enterpriseおよび、ひびきSm@rtDBを導入
しました。全社員と関係各社を含む千名以上が利用する新しいWebベースの情報共有基盤が、新しいビジネスモデルに向けたワークスタイルの革新を実現しています。新システム導入の成果をはじめ、具体的な取り組みをご紹介します。

★☆事前登録は今すぐ!☆★
⇒ (リンク »)

■本フォーラムに関するお問合せ
株式会社ドリーム・アーツ マーケティング部
東京都渋谷区広尾1-13-1 TEL:03-5475-2502 E-MAIL:da_pr@dreamarts.co.jp

※定員等の理由により、締切り前にお申込み頂いてもご参加をお断りさせて頂く場合がございますのでご了承ください。
※内容につきましては都合により変更させて頂く場合がございます。予めご了承ください。

関連情報へのリンク »

株式会社ドリーム・アーツの関連情報

株式会社ドリーム・アーツ

株式会社ドリーム・アーツの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR