【仮想化ソリューションセミナー】検証結果発表!仮想インフラのHA機能でスムーズなDRを実現 (※参加無料)

データコア・ソフトウェア株式会社 2008年05月12日

開催場所: 東京

開催日:  2008年5月23日

申込締切日: 2008年5月22日

【詳細はこちらをご覧下さい】→ (リンク »)


【セミナー概要】
日時: 2008年5月23日(金) 14:00~17:00
参加料:無料(事前登録制)
場所: ヴイエムウェア株式会社 カンファレンスルーム
定員: 30名
主催: データコア・ソフトウェア㈱ / ヴイエムウェア㈱
受付締め切り日:5月22日
*ご同業社の方のご参加はお断りさせていただく場合がございます。あらかじめご了承下さい。
*定員を超えた場合、締め切り前でも受付を終了させていただく場合がございますのでご了承ください。



【内容】
企業にとって事業継続は、非常に大切なテーマです。中でもITインフラの安定性、信用性、可用性の向上は、企業活動の継続とともに、企業の社会的信用を守るといった観点からも重要度を増しています。しかし、ディザスタリカバリシステムは、コストや設置場所、構築・運用の工数や負荷などの問題から、なかなか導入に踏み切れない現状がありました。
仮想インフラによるディザスタリカバリシステムは、従来のディザスタリカバリシステム導入の壁を取り払う事が可能です。本セミナーでは、VMwareとSANmelodyによるディザスタリカバリシステムの具体的な組み合わせやソリューションを、事例や実証実験の情報を交えて具体的にご紹介します。

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR