帳票型入力画面デザインツール「StraForm Volc」セミナー

ウイングアーク1st株式会社 2008年07月08日

開催場所: 東京

開催日:  2008年8月26日

申込締切日: 1970年1月1日

「StraForm Volc」は、日本における最も自然な「帳票型入力画面」を実現したシステム開発者向けの帳票型入力画面デザインツールです。


WEBシステムにおける画面デザインを効果的に生成。紙、Excel、Word、PDFや帳票開発ツール「SVFX-Designer」で作られた既存の帳票ファイルを読み込み、帳票のイメージのままHTMLを自動生成します。さらに、ERP、ワークフローシステム、フレームワークなど、各種システムおよびパッケージアプリケーションへの組み込みが非常に容易になり、生産性の高い開発環境を実現します。

StraForm 聴いて、触って、試して、運用


■セミナー内容■
【帳票型入力画面デザインツール「StraForm Volc」の概要説明】


「帳票型入力画面」の有効性をご確認いただくとともに、新製品「StraForm Volc」の特長を“分離”“標準”“柔軟性”“再利用性”“拡張性”という5つのキーワードでご説明いたします。


【デモンストレーション&組み込み例のご紹介】


・現在、Excel/Word/PDF/紙/SVFで運用している帳票/申請書/稟議書/ドキュメント類をそのままの形でWEBシステムの「帳票型入力画面(HTML)」にします。
・各種便利機能「カレンダー表示」「入力必須項目チェック」「入力もれ防止」「行追加」などをノンプログラミングで実現します。
・各種システムおよびパッケージアプリケーションへの組み込み例、および、StraForm VolcのAPIについてご説明します。


【StraForm入力フォーム⇔SVF出力フォーム】


デザインコンバーターにより、フォーム相互変換し帳票型入力から帳票出力まで一気通貫を実現する最新ソリューションをご紹介します。

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR