会計データの戦略的活用を実現する仕組みづくり ~BIの短期導入を実現するテンプレート&失敗しないためのBI導入ノウハウ~

株式会社アシスト 2008年11月21日

開催場所: 東京

開催日:  2008年11月21日

申込締切日: 2008年11月20日

会計制度の変更(会計コンバージェンス)により各企業はその対応を迫られています。例えばセグメント会計では企業の意思決定に利用される情報の公開が必須となり、必然的に会計データの戦略的活用状況を公開することになります。

この制度対応の機会に、これまで十分に活用しきれていなかった会計データをBIを用いて戦略的・有効に活用する企業が増えることが予想されます。

本セミナーでは、情報の戦略的活用を手軽に始めるための会計テンプレートのご紹介と効果的なBI導入ノウハウをお伝えします。

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!