【無料セミナー】疲弊するシステム開発プロジェクトから脱却せよ!  ~納期短縮とプロジェクトの全体最適を可能にするクリティカルチェーンプロジェクト管理とは~

グローバルナレッジネットワーク株式会社 2008年11月04日

開催場所: 東京

開催日:  2008年11月25日

申込締切日: 2008年11月24日

企業が目標(ゴール)に向かって進む際、必ずといっていいほど制約が発生します。業務遂行を妨げるさまざまな制約条件の性質を見極め、全体に影響を及ぼすボトルネックを発見・解決することで飛躍的に生産性をあげる考え方がTOC( Theory of Constrains :制約条件の理論)です。TOCは1970年前半に提唱され、主に工場の生産性向上に利用されていましたが現在では思考プロセス・スループット会計・クリティカルチェーンプロジェクト管理、マーケティング、セールスなどあらゆる企業活動の領域をカバーする統合手法へと発展しています。クリティカルチェーンプロジェクトマネジメント((CCPM: Critical Chain Project Management)はシステム開発プロジェクトにおいて納期を短縮し、プロジェクトの全体最適が可能になる管理手法として、最近注目されています。
今回のセミナーはTOCの基本からCCPMの有効性についてご紹介します。セミナーではCCPMを推進するツールを利用したデモや、CCPMについて学習できるeラーニング製品も紹介します。プロジェクト管理の最適化を目指す方、TOCやCCPMを知りたい方などの参加をお待ちしております。

【概要】

日時: 2008年11月25日(火) 14:00~16:30 (13:30~受付開始)
対象者:ITシステムのプロジェクトマネージャ、プロジェクトのメンバー、システム開発に携わる方、TOC/CCPMに興味がある方
会場:グローバルナレッジ 東京本社 新宿カスタマビジットセンター
定員 30名(事前登録制・無料)
主催:グローバル ナレッジ ネットワーク株式会社
協力:ゴール・システム・コンサルティング株式会社 株式会社ビーイング

【講演内容】

◆ご挨拶
◆講演
  ■TOC(Theory of Constrains)の基本
  ■TOCの管理手法
  ~クリティカルチェーンプロジェクトマネジメント(CCPM)~
  ■CCPMを利用したプロジェクト例
  ■TOC/CCPMを学べるeラーニング教材紹介
   講師:ゴール・システム・コンサルティング株式会社
   チーフコンサルタント 西原 隆 氏
◆質疑応答・アンケート
*内容は予告なく変更される場合があります。あらかじめご了承ください。


【お申込・詳細】
お申込、詳細はWebにてどうぞ;。

関連情報へのリンク »

グローバルナレッジネットワーク株式会社の関連情報

グローバルナレッジネットワーク株式会社

グローバルナレッジネットワーク株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]