ProActive E2とDr.Sum EAで作る報告資料と見せる化環境 ~誰でも簡単にデータが活用できる環境づくり ~

ウイングアーク1st株式会社 2008年11月21日

開催場所: 東京

開催日:  2008年12月9日

申込締切日: 2008年12月9日

BIツールを利用して基幹システムに溜まったデータを抽出し、意思決定のための情報として活用できる環境は整っていますか?理想的な環境を容易に構築する為に、シェアNo.1のERPパッケージ「ProActive E2」とBIツール「Dr.Sum EA」が手を組みました!
両製品のデモを含めたご紹介とともに、データ活用例を用い、実現までの手順をデモンストレーションでご紹介します。誰もが最新の情報を「見える・見せる」環境を実現します。

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!