『ドリルダウンサーチ』で活用するLotus Notes/DominoとSharePoint Server

アクセラテクノロジ株式会社 2009年12月24日

開催場所: 東京

開催日:  2010年1月20日

申込締切日: 2010年1月19日

日々の業務で作成される電子文書を、ファイルサーバあるいはIBM Lotus Notes/DominoやMicrosoft Office SharePoint Server などのグループウェアに格納し管理している企業は少なくありません。

今回のセミナーでは、『ドリルダウンサーチ』を利用した、これら既存のグループウェアに蓄積された電子文書の活用法について提案いたします。

『ドリルダウン』という用語は、OLAPなどBI(ビジネスインテリジェンス)の分野でよく耳にすると思いますが、同じ考え方が情報共有における検索絞込みでも役に立ちます。 楽天やアマゾンの検索画面でサイドバーにあるカテゴリー別や価格別の絞込みリンクをイメージしてもらうのが近いと思います。 弊社のエンタープライズサーチ新商品である「Accela BizSearch R4」は、大規模なコンテンツに対応しているだけでなく、利用者が欲しい情報に簡単にたどり着けるように、この『ドリルダウンサーチ』を新規の差別化機能として実装しました。

今回「Accela BizSearch R4」を、『ドリルダウンサーチ』の機能を中心にご紹介いたします。『ドリルダウンサーチ』をショッピングサイトの検索ではなく、グループウェアを対象とした企業内の検索として活用するとどのような効果、メリットがあるか、デモンストレーションを交えてお話しいたします。

セミナー日時: 2010年1月20日(水) 15:00~16:30(受付:14:30~)
会場:アクセラテクノロジセミナールーム
〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-19-19 恵比寿ビジネスタワー13F
Tel:03-5793-5411
参加費:無料

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]