第22回 エンバカデロ・デベロッパーキャンプ 大阪

エンバカデロ・テクノロジーズ合同会社 2012年04月18日

開催場所: 大阪

開催日:  2012年5月30日

申込締切日: 2012年5月30日

今回のツアーでは、エンバカデロ・テクノロジーズでインターナショナルビジネスを統括する海外担当副社長兼ジェネラルマネージャーNigel Brown(ナイジェル・ブラウン)がエンバカデロの製品戦略を講演。C++Builderの新バージョンなど現在進めているRADテクノロジーへのフォーカス、AppWaveなどの新しいテクノロジーについて紹介します。

■開催概要
 第22回 エンバカデロ・デベロッパーキャンプ 大阪
 主催: エンバカデロ・テクノロジーズ
 日程: 2012年5月30日(水) 10:00~17:00 (9:30 受付開始)
 会場: 大阪ビジネスパーク クリスタルタワー 20F A会議室
 参加費:無料(事前登録制)

■プログラム
10:00~12:15
 【T1】Delphi/C++Builderテクニカルセッション
 「FireMonkey道場」
 エンバカデロ・テクノロジーズ エヴァンジェリスト 高橋智宏

Delphi/C++Builder XE2に新たに搭載された「FireMonkeyフレームワーク」。マルチプラットフォームサポートに加えて、強力なHD/3D機能がアプリケーションの表現力を飛躍的に高めます。このセッションでは、FireMonkeyをこれから使用する開発者の皆さんを対象に、FireMonkeyフレームワークの概要、開発の手順などについて、分かりやすく説明します。

12:15~13:30 昼休み

13:30~14:30
 【G2】 キーノートセッション
 「エンバカデロ2012年製品戦略」
 エンバカデロ・テクノロジーズ 海外担当副社長兼ジェネラルマネージャー ナイジェル・ブラウン

2012年エンバカデロの開発ツールテクノロジーは、さらなる飛躍を目指します。昨年リリースし好評いただいているRAD Studio XE2は、64-bit Delphi、Macサポート、iOSサポート、FireMonkeyなど、数多くの革新的な機能を提供しました。今年は、これをさらに推し進め、C++向け64-bitサポートなど、多くの開発者の皆さんにご要望いただいている機能の実現と、さらにその一歩先を行く革新をもたらすべく奮闘しています。このセッションでは、エンバカデロが今年実現しようとしてる製品戦略について、日本を含むインターナショナル部門を統括するナイジェル・ブラウンが語ります。(逐次通訳)

14:30~14:45 休憩

14:45~15:45
 【T3】 テクノロジープレビュー
 「RAD Studio次期バージョンプレビュー ~ 64-bit化を進めるC++Builder」
 エンバカデロ・テクノロジーズ エヴァンジェリスト 高橋智宏

2012年の製品戦略実現の具体的な例として、現在開発を進めているRAD Studioの次期バージョンに関して、C++Builderの64-bit化を中心に紹介します。新バージョンで提供される言語機能について、さらには、64-bit化に向けて現在準備しなければならないことがらなどについて解説します。

15:45~16:00 休憩

16:00~16:45
 【G4】 Q&Aセッション
 「何でも質問!アスク・エンバカデロ」
 エンバカデロ・テクノロジーズ 海外担当副社長兼ジェネラルマネージャー ナイジェル・ブラウン

キーノートセッション、テクノロジープレビューのあとは、Q&Aの時間を設けます。逐次通訳入りで、直接副社長に質問するチャンス。ぜひ皆さんの質問、意見をぶつけてください。(逐次通訳)


■お問い合わせ
 エンバカデロ・テクノロジーズ インフォメーションサービスセンター
 TEL:03-4577-4520 Email: japan.info@embarcadero.com

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。