【大阪開催】今から始める標的型攻撃対策セミナー

マクニカネットワークス株式会社 2013年08月09日

開催場所: 大阪

開催日:  2013年9月12日

標的型攻撃で情報を狙われているのは、インターネットを利用するすべてのユーザです。
昨今のサイバー犯罪は増え続けており、日本での被害総額は350億円にものぼります。
本当に「わが社は大丈夫」でしょうか?本セミナーでは、ユーザを取り巻く環境と標的型攻撃の対策についてお伝えするとともに、インターネットWebゲートウェイの出口対策についてご紹介させていただきます。
また、最新のBlue Coat Cloudサービスの概要と導入事例もご案内いたします。

◆プログラム
1.標的型攻撃とは? 概要と実例
 2.情報処理推進機構(IPA)の推奨する対応策
 3.Blue Coatで実現するWebセキュリティ出口対策
  SSLプロキシ、ゲートウェイアンチウィルス、アクセスログ、認証連携
 4.Blue Coat最新セキュリティレポート
  中国からの標的型攻撃の実例とBlueCoatの取り組み
 5.Blue CoatとFireEyeの連携による標的型攻撃対策
 6.[New] Blue Coat Cloud サービスについて
 7.[New] 接続例と導入事例について

◆日時
2013年9月12日(木)14:00~16:00 (受付開始 13:30)
◆会場
マクニカネットワークス 西日本営業所 [淀屋橋駅 徒歩約5分]
  地図>> (リンク »)

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]