海外事業会社の財務情報を把握するためのシステム導入方法

株式会社ビーブレイクシステムズ 2013年11月08日

開催場所: 東京

開催日:  2013年11月27日

申込締切日: 2013年11月26日

多くの会社が海外に進出していますが、そこで様々な問題に直面しています。

海外の商慣習が分からない、現地の人材が不足している、為替リスクがある等…様々な問題の中で、海外事業会社の財務状況が把握できない点をもっとも重要だと考えている会社が多いようです。現地の財務状況を把握するためには、定期的に統括会社の担当者が現地のオフィスに出張してチェックを行う必要があります。状況を把握するまでに時間を要しますだけではなく、そのための出張費がかかります。この問題を解決するためにシステム導入は大変有益です。しかしシステム導入がスムーズにいく事業会社ばかりではありません。

本セミナーでは海外事業会社へのシステム導入の現状と課題を把握し、その解決策をご提案いたします。また今年3月にリリースした海外拠点や事業会社を統合的に管理するシステム”GLOBAL EYES”の概要を実機デモを交えつつご紹介いたします。

海外事業会社の情報を統括会社が集める仕組み(システム)をご提案いたしますので、是非ご参加ください。

関連情報へのリンク »

株式会社ビーブレイクシステムズの関連情報

株式会社ビーブレイクシステムズ

株式会社ビーブレイクシステムズの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]