編集部からのお知らせ
「半導体動向」記事まとめ
「リスキリング」に関する記事まとめ

編集部の注目事例(2019年9月第2週)

TechRepublic Japan Staff

2019-09-18 07:00

 TechRepublic Japan編集部に届いた事例の中から独断と偏見で興味深い事例をピックアップ。今回は9月第2週に発表されたものを集めた。

9月10日(火)

 富山県南砺市はロボティックプロセスオートメーション(RPA)ソフトウェア「UiPath」を導入。UiPathが発表。

9月11日(水)

 物販や設備など事業を展開して12社を擁する持ち株会社の日本リブレイン(浜松市中区、単体従業員数10人)は、グループ全社でビーブレイクシステムズ(品川区)のクラウド型統合基幹業務システム(ERP)「MA-EYES」を採用。ビーブレイクシステムズが発表

 広島テレビ放送(広島市東区、従業員数132人)がMetaMoJi(港区)の会議支援アプリ「MetaMoJi Share for Business」を採用。MetaMoJiが発表

9月12日(木)

 セブン銀行(千代田区、単体従業員数460人)はNECと共同開発した、顔認証システム「NeoFace」を活用する次世代ATMを順次導入。両社が発表

 琉球銀行(沖縄県那覇市、従業員数1417人)は、富士ゼロックス(港区)のマニュアルの作成から公開までを支援する「Apeos PEMaster Manual Weaver 2.4」を「Amazon Web Services(AWS)」上で活用。構築した富士ゼロックスが発表

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]